商品情報・ストアブルーレイディスクレコーダー 4Kブルーレイディスクレコーダーの選び方

後悔しない テレビ好き家族の4Kブルーレイディスクレコーダー選び

ウチはテレビが大好きな家族。パパはスポーツ、ママはドラマ、娘はアニメと歌番組。
最近の楽しみは、今年買った4Kテレビで、4K放送を見ることです。

やっぱり、4Kテレビは最高だな? レコーダーも買い替えなきゃね?。どれにする?? これでいんじゃない。ハードディスクが1TBモあるんだから。 ちょっと待った?!そのブルーレイディスクレコーダー、4K放送は録画できますか?

2018年12月に4K放送が始まってから、
4Kテレビに買い替えるご家庭が増えてきました。

そこでアドバイス

ブルーレイディスクレコーダーも、4Kチューナー内蔵にしないとせっかくの4Kテレビがもったいない

どんどん高画質化するご家庭の映像コンテンツ 放送は2000年から2018年にかけて4Kの時代へ さらにビデオカメラは4Kが主流 子供の成長記録も4Kで だからレコーダーも、4Kチューナーを選びましょう

オススメ1
見たい4K放送が
重なっても安心

ねぇママ。これがいいんじゃない!?4K対応で同時録画もできるんだって! ちょっと待った?!そのチューナーは全部4K対応ですか?

4K放送には魅力的な番組がいっぱい!
家族みんなで使っていると録画したい番組の
放送時間が重なってしまうことがあるものです。

そこでアドバイス

録画したい番組が重なっても
安心なモデルを選びましょう。

ソニーなら、BS4K放送を含む3番組同時録画可能 ※BDZ-FBT4000/BDZ-FBT3000/BDZ-FBT2000/BDZ-FBT1000の場合

ソニーのレコーダーなら、チューナーがすべて、4K/ハイビジョン放送兼用。だから、予約する時にチューナーの種類を気にする必要がありません。

[ソニーのブルーレイディスクレコーダーの場合] 全チューナーハイブリットチューナー(4K/ハイビジョン放送兼用)なので制約なく4K放送を録画できる [ハイブリッドチューナー/ハイビジョン放送専用チューナー併用/ブルーレイディスクレコーダーの場合] 録画予約する順番によって、4K放送を録画できるチューナーが空いていない場合はある

オススメ2
4K画質のままで、
いつまでも残せる

このドラマ、いつかまた見たいんだけど、4Kってダビングできるのかしら? 好きなアイドルたちが共演した歌番組。これは絶対、4Kで残したい!

録画した4Kの番組も、4K画質のままブルーレイディスクに保存できるんです。

4Kハンディカムで撮った大切な思い出も、4K画質でブルーレイディスクに。 ハンディカムで撮影した映像をレコーダーに取りこめば、ブルーレイディスクに簡単にダビングできます。もちろん4Kの動画は、4Kの高画質のままで。
※4K放送番組と4Kカメラ動画などのMP4コンテンツは、1枚のブルーレイディスクにまとめて保存できません

オススメ3
4K放送も、
スマホでどこでも録画予約

帰りが遅くなって、好きなドラマを見逃してしまうということもあるんです。 出かける前に録画予約するの忘れて、外出先で気がつくことも・・・

そんな時でも大丈夫です。スマートフォンのアプリを使えば、4K放送でも外出先から録画予約ができますよ。 * 最新の「Video & TV SideView」アプリのダウンロードが必要です スマートフォンからの録画予約について
詳しくはこちら

さらにソニーだけができる、ドラマとアニメの先行予約 電子番組表による録画予約は8日前から。でも、ソニーだけの*機能「新作ドラマ・アニメガイド」で、ドラマやアニメの新番組を約1ヵ月前から先行予約できるんです! ※本機能はインターネットの常時接続が必要です ※「新作ドラマ・アニメガイド」の番組データ提供元:株式会社KADOKAWA 「新作ドラマ・アニメガイド」について
詳しくはこちら

4K放送を「録る」のも「見る」のもソニーのブルーレイディスクレコーダーであれば安心だね。

〈4Kチューナー内蔵〉
ソニーのブルーレイディスクレコーダー

カタログPDFダウンロード
ブルーレイディスクレコーダー サイトマップ