商品情報・ストアサウンドバー/ホームシアターシステムHT-A3000

サウンドバー/ホームシアターシステム

HT-A3000
サウンドバー

HT-A3000

NEW 新発売
HT-A3000
  • 商品トップ
  • 主な仕様

クリアな高音質と豊かな低音。迫力と臨場感に満ちた視聴体験をもたらす3.1chサウンドバー

クリアな高音質と豊かな低音。迫力と臨場感に満ちた視聴体験をもたらす3.1chサウンドバー

HT-A3000
サウンドバー
HT-A3000
新発売
オープン価格

付属:ワイヤレスリモコン、HDMIケーブル(ハイスピードHDMIケーブル(イーサネット対応)、1.5m)、テレビセンタースピーカーモードケーブル(2m)、単4形乾電池×2、ACコード、壁掛けテンプレート

ソニーストアで購入すると

ソニーストアはメーカー保証内容<3年>付き

88,000 円(税込)
特長
※ イメージです
※ イメージです

ソニー独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」対応(*)

ソニー独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」(サンロクマル スペーシャル サウンド マッピング)は、HT-A3000と別売専用リアスピーカーを組み合わせて使用することで、3体のリアルスピーカーからの音の波面を合成し、複数のファントムスピーカーを生成します。また、音場最適化技術により、スピーカー間や天井までの距離を内蔵マイクで自動計測し、スピーカーの置かれている空間を把握。その情報を元に広大な音場空間を創り出し、リビングが音で満たされるような360立体音響を体験できます。そして、映画のワンシーンの中に自分がいるような圧倒的な臨場感を楽しめます。

* 「360 Spatial Sound Mapping」を使用する場合は、別売専用リアスピーカーが必要です(専用リアスピーカーは こちら

※ イメージです
※ イメージです

バーチャルサラウンド技術を大画面化するTVに合わせて最適化し、サラウンド音場を拡大

高さ方向の立体音響を表現する「Vertical Surround Engine」を大画面テレビに合わせて最適化し、さらに前後左右のサラウンドを表現する「S-Force PROフロントサラウンド」を高さ方向に拡張。従来モデルに比べてサラウンド音場を拡大しました。「Dolby Atmos(R)」や「DTS:X(R)」コンテンツだけでなく、TV番組などの2chコンテンツもリモコンのボタンひとつで大画面テレビに合った臨場感あふれる3次元の立体音響をお楽しみいただけます。

※ イメージです
※ イメージです

低音やサラウンドサウンドを拡張できるオプションスピーカー

自分の好みや環境に合った低音・サラウンドサウンドに拡張するためサブウーファーとリアスピーカーを別売りでご用意。サブウーファーはサウンドバーからの低音に加えて、より深く迫力のある低音をプラスすることができます。リアスピーカーは、後方からのリアルサラウンドを加えることにより、さらに臨場感豊かなサラウンドサウンドを楽しめます。サブウーファーとリアスピーカーはお好みに合わせて自由に組み合わせて、使用することができます。

最新の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応

従来のチャンネルベースに音の位置情報や移動情報(オブジェクト情報)を加えた、最新の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応しました。前後左右を中心とした従来のサラウンド音場に対して、高さ方向の表現力を加えた3次元の立体音響技術により、全方位からの音に包みこまれるリアルな音響空間を楽しめます。

※ Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Vision、“AAC” ロゴおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの商標です
※ DTS の特許については こちら をご覧ください
※ DTS社 からの実施権に基づき製造されています。DTS、シンボル、DTSおよびシンボルの組み合わせ、DTS:X、DTS Virtual:X、およびDTS:Xロゴ、DTS Virtual:Xロゴは米国および他の国々で登録されたDTS 社の登録商標または商標です。(C) DTS, Inc. All Rights Reserved.

※ イメージです
※ イメージです

アコースティックセンターシンク

「アコースティックセンターシンク」により、ブラビアの最新対応モデルをセンタースピーカーとして駆動できます。センタースピーカーとしてテレビからも音を出すことで、定位感が向上し、より臨場感のある体験が可能です。

※ アコースティックセンターシンク対応ブラビア:S-センタースピーカー入力端子搭載モデル(A90J,A80J,X95J,A95K, A80K, A90K, X95K, X90Kシリーズ※50X90K非搭載)詳しくは ブラビア商品ページ をご確認ください

その他の特長

主な仕様
スピーカーレイアウト
スピーカー構造 3.1ch(内蔵サブウーファー)
スピーカー構成 バースピーカー HT-A3000
入出力
HDMI 入力端子数/出力端子数 - / 1 (eARC/ARC)
eARC
HDMI連動
オーディオ機器コントロール
ブラビアリンク
HDMI CEC連動
光デジタル 入力端子
USB USBメモリー TypeA
ファイルシステム exFAT,FAT12/16/32,vFAT
Wi-Fi IEEE802.11 バージョン a/b/g/n/ac
ホームネットワーク DMS(デジタルメディアサーバー)
DMR (デジタルメディアレンダラー)
Bluetooth Bluetooth *1 RX(受信)/TX(送信)
A2DP
A2DPバージョン 1.3
AVRCP
AVRCPバージョン 1.5
Bluetoothバージョン 5.0
Bluetoothスタンバイ
表示窓 表示窓
調光
再生フォーマット
HDMI ARC Dolby Digital
Dolby Digital plus
Dolby Digital plus/Atmos
Dolby Dual mono
DTS
DTS 96/24
LPCM 2ch
LPCM fs -48kHz/24bit
MPEG-2 AAC
MPEG-4 AAC
HDMI eARC Dolby Digital
Dolby Digital plus
Dolby Digital plus / Atmos
Dolby TrueHD
Dolby TrueHD / Atmos
Dolby Atmos
Dolby Dual mono
DTS
DTS HD High Resolution Audio
DTS HD Master Audio
DTS ES
DTS 96/24
DTS:X
LPCM 2ch/5.1ch/7.1ch
LPCM fs -192kHz/24bit
MPEG-2 AAC
MPEG-4 AAC
光デジタル入力 Dolby Digital
Dolby Dual mono
DTS
LPCM 2ch
LPCM fs -48kHz/24bit
MPEG-2 AAC
MPEG-4 AAC
USB DSD(.dsf / .dff )
DSD Fs 5.6MHz
DSDマルチチャンネル
Wav
Flac
ALAC(.m4a, .mov)
AIFF(.aiff, .aif)
HE AAC
AAC
mp3
Monkey Audio
WMA
Ogg Vorbis
DLNA DSD(.dsf / .dff )
DSD Fs 5.6MHz
DSDマルチチャンネル
Wav
Flac
Alac
AIFF
HE AAC
AAC
mp3
Monkey Audio
WMA
Ogg Vorbis
Bluetooth(受信) AAC
SBC
LDAC
Bluetooth(送信) SBC
LDAC
サウンド機能
サウンド調整 サブウーファーボリューム
サラウンドスピーカーボリューム ●(別売リアスピーカー使用時)
画音同期調整
アドバンスドオートボリューム(AAV)
オーディオDRC
消音
サウンドモード Sound Filed ● (On/Off)
サウンドエフェクト ナイトモード
ボイスモード
Immersive Audio Enhancement ●(Sound Field ON時)
サウンド強化 サウンドオプティマイザー
DSEE Extreme
Surround S-Force PRO
Vertical Surround Engine
360 Spatial sound mapping
Dolby Speaker Virtual
DTS Virtual:X
Dolby Surround
Neural:X
自動音場補正機能 DCAC
mic for DCAC ●(内蔵)
ソニーストアで購入すると

ソニーストアはメーカー保証内容<3年>付き

88,000 円(税込)
サウンドバー/ホームシアターシステム サイトマップ
サウンドバー/ホームシアターシステム