商品情報・ストアデジタル一眼カメラ α α Universe

CP+

CP+2019 ソニーブース
スペシャルセミナーみどころ

〜登壇者コメント.3〜

α Universe editorial team

パシフィコ横浜で開催されるCP+2019のソニーブーススペシャルセミナーに登壇予定の4人の写真家にセミナーに向けたコメントを伺った。

天体写真家 沼澤茂美
αとG Masterが拓く魅惑の星空風景

1年間の間に、多くの新しい出会いがありました。新たな星空シーンとの出会いの一つは、新しいレンズによってもたらしました。
FE 24mm F1.4 GMの卓越したパフォーマンスです。完璧なまでの大口径広角レンズの出現!!これは、夜空に潜む一瞬の美しさを鮮やかに表現するばかりか、今までは見過ごしていたさまざまなシーンの中に内面に訴えかける無限の対象が潜んでいることを実感させてくれました。まさに撮影領域の大きな拡張です。もちろんそれらはα7R IIIの操作性や優れた高感度特性と高階調特性との組み合わせで実現できたと言えるでしょう。 今回はそれらの新たな取り組みによって得られた作品、を撮影ノウハウとともに紹介したいと考えています。

写真家 山元彩香
α7R IIIで捉えたラトビアの光と少女たち

©Takao Iwasawa

ソニーのα7R IIIと共に冬のラトビアに滞在し、作品制作をしてきました。デジタルカメラでの制作は初めてですので、フィルムとの違いなど、α7R IIIの魅力が皆様に伝わるように制作秘話を交えてお話ししたいと思います。 普段はプリントをして展示で見せることが多いので、作品を大画面で見れることが私自身も楽しみです。 全て未発表の作品となりますので、見に来ていただけたら嬉しく思います。

ペトグラファー 小川晃代
ペット撮影の裏側お見せします with α
〜フルサイズとAPS-Cで撮る〜

ペットの撮影現場ってどんな感じなの?の疑問に答えるべく現場を大公開。毎年20冊以上のペットカレンダーを出版するペトグラファーが、今までに3万匹以上のペット撮影の中で培ってきた秘密テクニックを余すことなくお見せします! わんこにゃんこと言葉で会話が出来なくてもこうすれば思い通りの写真が撮れちゃうんです!

映像作家 江夏由洋
G Masterとαで紡ぐリアルデジタルシネマ
−解像力と美しいぼけ味が織りなす映像−

ミラーレス一眼の動画がどこまで世界に通用するのか?その可能性は無限大。デジタルシネマの世界で、ハイエンドには届かないと感じる人も多いかと思いますが、G Masterとαで実現する素晴らしい映像を見ていただけると、新しい未来が見えてくると思います。セミナーでは実際に撮影した映像をみながら、クリエイティビティーを飛躍的に広げる、一眼動画の世界を紹介します!

※映像作品中のサムネイル画像となります

CP+2019は2019年2月28日(木)〜3月3日(日)、10:00〜18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)で開催予定。 ぜひソニーブースにお越しください。

ワンクリックアンケートにご協力ください

記事一覧
最新情報をお届け

αUniverseの公式Facebookページに「いいね!」をすると最新記事の情報を随時お知らせします。

閉じる
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ