商品情報・ストアシステムステレオCMT-SBT100特長 : 便利な機能
特長 : 便利な機能

CDを聴く

CDプレーヤーを内蔵。音楽CDやMP3ディスクをクリアな音で楽しめます。

ラジオを聴く

FMチューナー、AMチューナーを内蔵。ラジオ番組もクリアな音で楽しめます。

※ お住まいの地域の電波状況や住宅環境によっては、ラジオが受信できない場合があります

外部機器の音楽を聴く

別売のオーディオ接続コードを使って、オーディオ入力端子に接続した“MDウォークマン”などの音楽を楽しめます。

タイマーを使う

就寝前などに便利なスリープタイマー

CMT-SBT100の電源が自動的に切れるまでの時間を10分単位で決めることができます。

※ 再生タイマーや録音タイマーが働いているときにスリープタイマーを使うと、スリープタイマーが優先されます

目覚まし機能として使える再生タイマー

毎日指定した時刻に電源が入り、自動的に切れるように設定できる再生タイマー機能を搭載。FM/AMラジオ放送やCDの音楽を自動再生できるので、目覚まし機能として利用できます。

※ 再生タイマーや録音タイマーが働いているときにスリープタイマーを使うと、スリープタイマーが優先されます

ラジオ番組を“ウォークマン”にタイマー録音(*)

FM/AMラジオ放送を“ウォークマン”にタイマー録音できます。深夜番組の録音などに便利です。

* 録音タイマーの設定は1プログラムのみです。なお、録音中のラジオ番組を音声ありで楽しめます
※ 再生タイマーや録音タイマーが働いているときにスリープタイマーを使うと、スリープタイマーが優先されます

自動で電源OFFオートスタンバイ機能

無操作または無音の状態が15分経過すると自動的にスタンバイモードに移行します。

※ オートスタンバイ機能をOFFにすることもできます。USB充電をする際はOFFにしてください

Bluetooth/ネットワークスタンバイモード

電源が入っていない状態でもBluetoothやネットワークの接続待ち状態にすることができます。スタンバイモードのときに、Bluetooth機器やAirPlay機器からの接続操作を行うことで、本機の電源がONになり、Bluetooth接続で音楽を聴くこともできます。

※ Bluetooth/ネットワークスタンバイモード時にDLNA機器からの接続操作で本機の電源をONにすることはできません

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
システムステレオ サイトマップ
ハイレゾ・オーディオシステム
マルチオーディオプレーヤー
コンパクトオーディオシステム
HDDオーディオプレーヤー
USB DAC アンプ
ハイレゾ・オーディオ用スピーカー
マルチコネクトコンポ
マルチコネクトコンポ 1BOXタイプ
マルチコネクトコンポ 3BOXタイプ