商品情報・ストアシステムステレオCMT-X5CD特長 : 高音質技術
特長 : 高音質技術

低音から高音まで豊かに再生

コンパクトサイズながら、実用最大出力40W(20W+20W )のパワフルなサウンドを実現。MRC(発泡マイカ)振動板を採用したフルレンジスピーカーと「パッシブラジエーター」により、低音から高音まで豊かに再生します。

迫力のある低音とクリアな中高域を再生する「MRC(発泡マイカ)振動板」

低音域の再生能力をさらに向上させるために、フルレンジスピーカーにMRC(発泡マイカ)振動板を採用。低密度で軽量、高剛性、適度な内部損失を持つ発泡マイカにより、パッシブラジエーターを強力にドライブすることが可能になり、量感とスピード感のある低域再生を実現しています。あわせて発泡マイカの持つ明るい音色が、粒立ちのよい中高域も両立させます。

2つのパッシブラジエーターで低音再生を強化

風きり音などのノイズを抑え、キレと存在感のある低音域を実現する、低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」を前面に2つ配置。スマートな筐体(きょうたい)から想像できないスピード感のある低域を再現します。

フルデジタルアンプ「S-Master」

ソニーが培ってきた高音質デジタルアンプ技術「S-Master」を搭載。音声信号をデジタル処理することにより、音のひずみを抑制。小音量から大音量まで、どのボリュームレベルでも、クリアで臨場感あふれるサウンドを再現します。また、高効率なスイッチング方式の採用により発熱が少なく、アンプ部の小型化が可能になりました。

圧縮音源の高音域をクリアに再現「DSEE」

圧縮された音源で失われがちな高音域を効果的に補完する「DSEE」。Bluetoothの伝送コーデック(SBC)により、圧縮された音源を原音により近い広がりのある音で再生します。圧縮率を上げても音質劣化が少なく、聴き疲れしにくい自然な音で楽しめます。

一回の操作で、推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」

ClearAudio+は、ソニー独自のさまざまなデジタル信号処理技術を組み合わせることで、ソニーならではの音を手軽に楽しめる技術。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、そしてクリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも複雑な設定をすることなく、初期状態から、または一回の操作で低域から高域までソニーお勧めの音を簡単に楽しめます。

幅広い音声コーデック(aptX/AAC)に対応

aptX 対応プレーヤーと接続可能です。またAACにも対応しているので、iPhone/iPod(iOS 4.3.1 以降)(*)からの音楽をSBCコーデックより音質良く楽しめます。

* iPhoneを使用する場合は最新のOSにアップデートしてください

ソニーストアで購入すると
23,000 円+税

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
システムステレオ サイトマップ
ハイレゾ・オーディオシステム
マルチオーディオプレーヤー
コンパクトオーディオシステム
HDDオーディオプレーヤー
USB DAC アンプ
ハイレゾ・オーディオ用スピーカー
マルチコネクトコンポ
マルチコネクトコンポ 1BOXタイプ
マルチコネクトコンポ 3BOXタイプ