商品情報・ストアテレビ ブラビア 4Kテレビの選び方

4Kテレビの選び方

「次のテレビはどうしよう?」「何から考えればいいの?」
そんなあなたにテレビを選ぶ際のポイントをご紹介します

まず押さえておきたい
4Kテレビ選び3つのポイント

  • 【point1】お部屋に合わせたサイズ
  • 【point2】美しく臨場感のある画質・音質
  • 【point3】テレビ放送もネット動画も見たいものが豊富

美しく臨場感のある
画質・音質

4Kテレビは画素数が多いから
高精細で美しい!

4K映像はフルハイビジョンの4倍、約829万画素の高解像度。大画面で見ても細部まで高精細(キメ細やか)な画質を実現し、フルハイビジョンでは表現しきれなかった質感やディテールまでリアルに再現します。

  • 画素が約4倍!だから映像が緻密画素が約4倍!だから映像が緻密
  • 地上デジタル放送や一部ネット動画コンテンツなど、まだまだハイビジョンのコンテンツも多いんじゃ地上デジタル放送や一部ネット動画コンテンツなど、まだまだハイビジョンのコンテンツも多いんじゃ
    1. ソニー独自の認知特性プロセッサー「XR」によりどんなサイズの映像も、美しい映像に!
  • 4Kブラビアは、4Kコンテンツが見られるだけでなく、ハイビジョンコンテンツも4K画質で見られるんじゃ4Kブラビアは、4Kコンテンツが見られるだけでなく、ハイビジョンコンテンツも4K画質で見られるんじゃ

高画質の決め手はプロセッサー

地上デジタル放送や、ネット動画コンテンツなど、まだまだハイビジョンコンテンツは多いです。
ブラビアならソニー独自のプロセッサーで、ハイビジョンコンテンツやBS4K放送、ネット動画の4Kコンテンツなど、
どんな映像も美しい映像にしてくれます。

    • 認知特性プロセッサー「XR(エックスアール)」

      究極の没入体験を実現するために、認知特性プロセッサー「XR」は開発されました。人がどのように世界を見ているのか、どのように音を聴いているのか − これら、人の認知特性をプロセッサーに取り入れることで、これまでにない没入体験をあなたにもたらします。

      搭載モデル:A90J、A80J、X95J、X90J

    「X1 Ultimate」搭載ブラビア「X1 Ultimate」搭載ブラビア
    • 高画質プロセッサー

      8K 液晶テレビ ブラビア『Z9H』にも搭載している、ソニーの高画質技術を結集したプロセッサー「X1 Ultimate(エックスワン アルティメット)」。有機ELと液晶それぞれのディスプレイパネルの特長を存分に引き出し、テレビ番組はもちろん、インターネット動画など、あらゆるコンテンツを鮮明な美しい映像でお楽しみいただけます。

      搭載モデル:Z9H、A9S、A9G、A8H、X9500H、X9500G

    「X1 Ultimate」搭載ブラビア「X1 Ultimate」搭載ブラビア
    • 4Kの美しさを最大限に高める4K高画質プロセッサー「HDR X1(エイチディーアール エックスワン)」。画質の3大要素である精細感、色の鮮やかさ、コントラストを向上させるそれぞれの高画質機能をより細かくコントロールします。さらに、さまざまな映像を高コントラストなHDR相当の画質でリアルに描く「HDRリマスター」が映像の美しさを高めます。

      搭載モデル:X85J、X80J、X8550H、X8500H、X8000H、X8550G

    「HDR X1」搭載ブラビア「HDR X1」搭載ブラビア
人の脳のように、映像を認識するテレビ人の脳のように、映像を認識するテレビ

4Kブラビアは話題のHDR(ハイダイナミックレンジ)信号にも対応!

  • 現在、放映されているテレビ番組やブルーレイなどの映像は、ブラウン管を基準とした明るさ基準で、明るさを抑える必要があります

  • 今後増加が期待されるHDR映像は、表示できる明るさの基準が上がるので、色の表現力も上がり、一層美しい映像が楽しめます

  • ※信号によっては一部対応していないものがあります。本機能はネットワークダウンロードなどによるソフトウェアアップデートが必要な場合があります。最新のHDRの各方式へのブラビアの対応情報はこちら
  • ※画像はイメージです

4Kブラビアは音にもこだわり有り!

ソニー独自のアコースティック技術により、
映像と音が一体となった新たな視聴体験が楽しめる

映像と音の一体感による、新たな視聴体験を映像と音の一体感による、新たな視聴体験を
テレビ ブラビア サイトマップ