商品情報・ストアサイバーショットRX10III(DSC-RX10M3)特長 : 豊富な撮影性能
特長 : 豊富な撮影性能

約0.09秒(*)の高速オートフォーカスを実現した「ファストインテリジェントAF」を搭載

高速・高精度なオートフォーカスを実現する「ファストインテリジェントAF」を搭載。レンズとボディの一体設計の利点を生かし、空間被写体検出アルゴリズムをRX10III用に最適化。シャッターボタンを半押しする前の段階からカメラが被写体を検出しピント位置を予測することが可能となり、半押しすると同時に迷いなく合焦する、スムーズなAFを実現しています。600mmまでの望遠レンズ搭載モデルでありながら、約0.09秒(*)の高速AFを実現、これによりスポーツシーンなどにおける一瞬のシャッターチャンスも逃さずに捉えることが可能です。また、ピントにシビアな4K動画撮影でもスムーズかつ精度の高いフォーカシングが可能です。

* CIPA準拠。内部測定条件 f=8.8mm(ワイド端)、明るさ EV7.0、プログラムオート、AFエリア:ワイド、NTSCモード時

被写体が動いても、ピントを合わせ続けられる「ロックオンAF」を搭載

動く被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」を搭載。被写体追尾性能が向上したことで、従来の追尾AF枠ではピント合わせができなかったシーンでも、高精度に追尾してピントを合わせ続けます。また、フレームアウトした被写体の再追尾も可能になりました。

撮影シーンに応じて選べるフォーカスモードとフォーカスエリア設定

フォーカスモードはオートフォーカスのほか、手動でピントを合わせる「マニュアルフォーカス」、オートフォーカスでピントを合わせた後に手動でピントを微調整できる「ダイレクトマニュアルフォーカス(DMF)」を搭載。フォーカスエリア設定は、25点のフォーカスエリアが画面の広範囲をカバーし、どんな構図でも被写体をとらえる「ワイド」のほか、画面中央のみでピントを合わせる「中央」、ピントを合わせたい位置を任意に指定できる「フレキシブルスポット」、「拡張フレキシブルスポット」の4種類から被写体や構図に合わせて選択できます。

シャッター音を気にせず撮影できるサイレント撮影

電子シャッターを使用することにより、シャッター音を出さずに撮影することが可能です。野生動物の撮影やコンサートでの撮影など静粛性が求められるシーンでも、シャッター音を気にすることなく撮影できます。

※ 以下の設定のときに有効です。シャッターモード:電子シャッター 電子音:切

屋外でも見やすい高輝度・高精細な可動式液晶モニター

高コントラストで深みのある黒を映しだす、約122.9万ドット(*)の高精細3.0型エクストラファイン液晶を搭載。さらに、液晶モニターは上方向に約107度、下方向に約42度まで可動できるので、ハイポジションやローポジションでの撮影も快適に行えます。

防塵(じん)・防滴に配慮して設計されたボディ

屋外でのスポーツ撮影や野鳥、動物の撮影を考慮し、防塵(じん)・防滴に配慮したボディ設計を行っています。

※ 防塵・防滴に配慮した構造となっていますが、ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ