商品情報・ストアICレコーダー/集音器ICD-UX560Fシリーズ特長 : しっかり録音
特長 : しっかり録音

高音質で録音する

狙った音をしっかり録れる「フォーカス録音」

録音対象の両サイドの音を抑えることで、前方の音をしっかり録音。指向性が強く、狙った音にフォーカスできるので、講演会やセミナーなど広い会場での録音やインタビューに役立ちます。

遠くの音や小さな音までクリアに収音する「Sマイク・システム」

独自開発の内蔵マイクと内部の録音システムを組み合わせることでダイナミックレンジが広がり、高感度と低ノイズを実現。遠くの音や小さな音をより聞きやすい自然な音で録音します。

非圧縮「リニアPCM録音形式」対応

原音をありのままに録音するため、楽器演奏や野外での生録など、臨場感あふれる高音質で記録できます。MP3などと異なり、音源を圧縮せず音楽CDと同じフォーマットである「44.1kHz/16ビット」録音に対応。大切な音源をオリジナルのCDとして残すことも可能です。また、汎用性に優れる「MP3」にも対応しています。

MP3形式で長時間録音

汎用性の高いMP3形式での録音に対応。MP3録音形式(192kbps)で、会議や講演会などをICD-UX565Fなら79時間30分(*)、ICD-UX560Fなら39時間45分(*)録音できます。

* 内蔵リチウムイオン電池を使用して連続録音/再生する場合、途中充電が必要です

録音時に音声以外の周波数を低減する「ノイズカットフィルター」

音声以外の高周波・低周波を低減する録音フィルターを搭載。インタビューなどの際に効果的です。

録音時にエアコンやプロジェクターのファンノイズなどを低減する「ローカットフィルター」

会議やインタビューなどの録音時に、耳障りなプロジェクターの風切音などのノイズを低減します。

録音に便利な機能

録音環境に応じて最適なマイク感度に自動で設定する「おまかせボイス」

録音の際、入力音圧レベルを適正に判断して最適なマイク感度を自動で設定。わずらわしい感度設定を行わなくても自動的に適切なレベルで録音できるので、録音した音が小さすぎる(大きすぎる)などの設定ミスを防げます。

用途に応じて最適な録音設定ができる「シーンセレクト」

「おまかせボイス」、「会議」、「講演」、「ボイスメモ」、「インタビュー」、「歌・音楽」、「バンド(大音量)」、「Myシーン1」、「Myシーン2」の9種の録音設定を搭載。さまざまな録音シーンに合わせて、録音モードやマイク感度などの録音に必要な項目を、一括でおすすめの設定に切り替えることができます。

録音時のレベルがひと目でわかるピークメーター

録音中は、録音レベルがひと目で確認できるピークメーターが表示されます。内蔵マイクの方向や音源からの距離を調節したり、内蔵マイクの感度を設定して、録音中の入力レベルが-12dB付近になるようにしてください。

音を感じて自動的に録音が可能な「VOR(Voice Operated Recording)録音」

音を感じて自動的に録音。わずらわしいポーズ/ストップ操作が省けるので、会議やインタビューに便利です。

※ VOR機能は周囲の環境に左右されます。状況に合わせてマイク感度を切り替えてください。マイク感度を切り替えても思いどおりに録音できないときや、大切な録音をするときは、メニューで「VOR」を「オフ」に設定してください

通話を録音できる電話録音用マイクロホン付属(ICD-UX565Fのみ)

受話器をあてる側の耳にマイクロホンを装着して、携帯電話や固定電話での会話を録音できます。クリップ・ウインドスクリーンも付属しているので、ピンマイクとしても使用できます。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ICレコーダー/集音器 サイトマップ
ICレコーダー/メモリーカードレコーダー
メモリーカードレコーダー
集音器
集音器
ラジオレコーダー
ポータブルラジオレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー対応アクセサリー