商品情報・ストアICレコーダー/集音器ICD-UX560Fシリーズ特長 : はっきり再生
特長 : はっきり再生

高音質で再生する

声が重ならずはっきり聞こえる「ワイドステレオ録音」

左右の定位を強調することで声の重なりを減らして、ステレオ感を向上。人の位置関係が明瞭になり誰の発言かわかりやすくなるので、聞き取りや書き取りが快適です。

※ ICD-UX565F/UX560Fにヘッドホンは同梱していません

ノイズを抑えて聞きやすい音声で再生できる「クリアボイス機能」

音声以外のノイズを低減し、声の大小を自動調整して聞きやすいクリアな音になります。

再生に便利な機能

インタビューの書き起こしや議事録作成などに便利な「書き起こし用再生」

ひとつのファイル内で10秒(*)の早送り、3秒(*)の早戻しができます。また、再生速度を調節する機能と組み合わせて使えるので、議事録などの書き起こしの際に便利です。

* 初期設定値です。メニューモードで設定の変更ができます

録音日や録音シーンから直感的にファイルを探せる見やすい画面

明るい有機ELディスプレイに、ファイル名などを見やすい文字で表示。録音日や録音シーンから、ファイルをすぐに見つけられます。

再生中に一定秒数の早送り、早戻しができる「イージーサーチ」

再生中に一定秒数の早送りを設定できるイージーサーチ送り、一定秒数の早戻しを設定できるイージーサーチ戻しが可能。また、通常の「リピート再生」機能に加え、任意の区間を設定し、リピート再生が可能な「A-Bリピート」も可能です。

音程は自然なままで再生スピードを変更できる「DPC(速度調節)」機能

再生速度を0.25倍速から3.00倍速の間で調節できる「DPC(Digital Pitch Control)」を搭載。音程はデジタル処理により、自然に近いレベルで再生します。また、書き起こし用再生中も再生速度を変えられます。

聞きたい位置からすぐに再生できる「トラックマーク」

再生時の頭出しや分割位置の目印にできるトラックマークを付けられます。録音中/再生中/録音一時停止中/再生停止中にトラックマークボタンを押すだけで、録音部分にトラックマークを記録。マークを付けた位置からいつでも再生が可能になります。1つのファイルに98個まで設定できます。また、「自動トラックマーク機能」を搭載しているので、5分、10分、15分、30分の設定をすることで、等間隔でトラックマークを自動追加することもできます。

録音日からファイルを簡単に検索できる「日付検索」

録音した会議などの日付から聞きたいファイルをすぐに見つけられます。

その場ですぐ録音内容を確認。本体にスピーカー搭載

大きな音で聞きやすい口径16mmのスピーカーを搭載。録音したその場で録音内容を確認できます。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ICレコーダー/集音器 サイトマップ
ICレコーダー/メモリーカードレコーダー
メモリーカードレコーダー
集音器
集音器
ラジオレコーダー
ポータブルラジオレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー
リニアPCMレコーダー対応アクセサリー