商品情報・ストア関連ソフトウェア PC TV Plus

PC TV Plus

あなたのパソコンがテレビになる! テレビ視聴・録画・書き出しアプリ PC TV Plus パソコンと対応機器をホームネットワークでつないで、家じゅうすきなところからテレビ番組の視聴・録画を楽しむ。番組を持ち出す。テレビライフを、もっと楽しく自由に。 体験版(14日間):無料 製品版(PC1台用):3,000円+税 製品版(PC2台用):5,400円+税 製品版(PC3台用):7,200円+税
あなたのパソコンがテレビになる! テレビ視聴・録画・書き出しアプリ PC TV Plus パソコンと対応機器をホームネットワークでつないで、家じゅうすきなところからテレビ番組の視聴・録画を楽しむ。番組を持ち出す。テレビライフを、もっと楽しく自由に。 体験版(14日間):無料 製品版(PC1台用):3,000円+税 製品版(PC2台用):5,400円+税 製品版(PC3台用):7,200円+税

News

2019年 7月17日 PC TV Plus Ver.4.0.1 アップデート、アドバンスドパック販売再開
「BDプレイリスト書き出し」「BD/DVDカット書き出し」機能で、番組数超過エラーメッセージが表示され書き出しできない、カット書き出しできない番組が生じる問題を修正しました。
PC TV Plus アドバンスドパックの販売を再開しました。
2019年 7月9日 PC TV Plus アドバンスドパックのメンテナンス、一時販売停止のお知らせ
PC TV Plus アドバンスドパックは、「BD/DVDカット書き出し」「BDプレイリスト書き出し」機能のメンテナンスに伴い、一時的に販売を停止しております。ご利用のお客様には、ご不便、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
2019年 7月1日 PC TV Plus Ver.4.0 アップデート、アドバンスドパック提供開始
・J:COM TV セットトップボックスを利用したテレビ放送のライブ視聴、録画番組の再生に対応しました。
・PC TV Plus アドバンスドパックに対応しました。
※アドバンスドパックは、PC TV Plus をお持ちのお客様に、アプリの拡張機能を提供する別売りのオプションサービスです。詳しくはこちら
2019年 1月31日 PC TV Plus Ver.3.9 アップデート開始
・ひかりTV for docomo 対応チューナー (ドコモテレビターミナル) 、REC-ON、テレキングを利用したテレビ放送のライブ視聴、録画番組の再生、ダビングに対応しました。
・ニコニコ実況のコメント表示のカスタマイズ機能を追加しました。
2018年 12月3日 PC TV Plus Ver.3.8 アップデート開始
・動作確認済み機器にスカパー!プレミアムサービスチューナー TZ-WR4KP を追加しました。
※TZ-WR4KP のソフトウェアアップデートも必要です。11月下旬より配信、Ver3.000以上。
・ニコニコ実況、録画番組シリーズ表示のカスタマイズ機能を追加しました。
2018年 10月4日 PC TV Plus Ver.3.7 アップデート開始
・録画番組再生時のニコニコ実況表示に対応しました。
・パソコンにダビングした番組の編集機能を追加しました。再生時のチャプターやお気に入り区間などを編集できます。チャプターはブルーレイディスク、DVD、SeeQVault対応機器に書き出すことができます。
・動作確認済み機器にiVDR-S アダプターRHDM-UT/TEシリーズを追加しました。
2018年 5月24日 PC TV Plus Ver.3.6 アップデート開始
・スカパー!プレミアムサービスチューナーを利用したテレビ放送のライブ視聴、録画番組の再生、ダビングに対応しました。
・対象のソニー製ブルーレイディスクレコーダーに、18年発売モデルを追加しました。
・RECBOX およびパナソニック製ブルーレイディスクレコーダーの録画番組のチャプター再生に対応しました。
・BS 放送ライブ視聴時のニコニコ実況表示に対応しました。
2018年 1月18日 PC TV Plus Ver.3.5.1 アップデート開始
・「シーン選択中は再生を一時停止する」利用時に、録画番組の再生が停止する不具合を修正しました。
・特定のコンピューター環境において、視聴中画面がブラックアウトすることがある不具合を修正しました。
2017年 12月21日 PC TV Plus Ver.3.5 アップデート開始
・アップロード型ムーブの受信および送信に対応しました。テレビ機器を操作し機器の番組をパソコンにダビングできます。パソコンにダビングした番組を、PC TV Plus を操作し他のテレビ機器へダビングできます。
・動作確認済み機器にブラビア(15〜17年発売のLANダビング対応モデル)、ひかりTV対応チューナー IS1050、パナソニック製ブルーレイディスクレコーダー(17年発売の一部モデル)を追加しました。
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダー、ひかりTV対応チューナーへの日時指定予約に対応しました。
・レンダラー機器で再生(Throw)の動作確認済み機器に超短焦点プロジェクターLSPX-P1などを追加しました。
2017年 8月9日 PC TV Plus Ver.3.4.1 アップデート開始
・特定のコンピューター環境において、転送および書き出しが中止されるようになる不具合を修正しました。
・イーサネットコンバーター環境でひかりTVリモート予約設定に失敗することがある不具合を修正しました。
2017年 8月3日 PC TV Plus Ver.3.4 アップデート開始
・ひかりTV対応チューナーへの録画予約に対応しました。
・ミニプレーヤーで早見再生中の速度変更に対応しました。
・特定環境で機器を見失うことがあるなど、動作安定性を改善しました。
2017年 6月6日 PC TV Plus Ver.3.3.2 アップデート開始
・対象のソニー製ブルーレイディスクレコーダーに、17年製モデルを追加しました。
・録画番組の「続きから再生」機能の不具合を修正しました。
・プレイヤー画面の新デザインを追加しました。
2017年4月25日 PC TV Plus Ver.3.3.1 アップデート開始
・特定グラフィックス環境でドライバーアップデート後にドライバーエラーで映像が停止する現象を改善しました。
・ブルーレイディスクレコーダーの早見再生で連続再生に失敗するときがある不具合を修正しました。
・Windows 10 Creators Update 適用後の動作安定性を改善しました。
2017年3月30日 PC TV Plus Ver.3.3 アップデート開始
・ホームサーバー機能搭載のさまざまなテレビ機器(ブルーレイディスクレコーダーやテレビ、RECBOXなど)の録画番組の再生や書き出し、ライブ視聴に対応しました。体験版でお試しください。
・ライブ視聴時のニコニコ実況表示に対応しました(地デジのみ)。
・早見再生中の字幕表示に対応しました。
・動作安定性を改善しました。
2016年12月16日 PC TV Plus ver.3.2 アップデート開始
・PCへの転送に「長時間モード」を追加。録画番組を高圧縮して転送できます。
・ひかりTV対応チューナーを利用したひかりTV専門chの番組表および番組表検索などに対応しました。
・ext4/XFSで初期化されたSeeQVault対応ハードディスクに対応。ブルーレイディスクレコーダーとの互換性を向上しました。
・動作安定性を改善しました。
2016年8月25日 PC TV Plus ver.3.1.1 アップデート開始
・BDZ-AT770Tの録画番組を取得・表示できない不具合を修正しました。
・Windows 10 Anniversary Update 適用後、全画面モード時にタスクバーが表示される不具合を修正しました。
2016年7月28日 PC TV Plus ver.3.1 アップデート開始
・ひかりTV対応チューナーを利用したテレビ放送のライブ視聴、録画番組の再生、書き出しに対応しました。
・動作安定性を改善しました。
2016年5月26日 PC TV Plus ver.3.0 提供開始
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダーを利用したテレビ放送のライブ視聴、番組表表示と録画予約に対応しました。
・対象のソニー製ブルーレイディスクレコーダーに、16年製モデルを追加しました。
・アプリの名称を PC TV Plus に変更しました。PC TV with nasne™ をお使いのお客様は無料でそのままアップデートいただけます。
2016年4月7日 PC TV with nanse™ ver.2.2.1 アップデート開始
・特定環境で、SeeQVault対応ハードディスクへの書き出しが失敗する不具合を修正しました。
2016年2月25日 PC TV with nanse™ ver.2.2 アップデート開始
・SeeQVault 対応ハードディスクへの書き出し(バックアップ)に対応しました。
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダーの録画番組のチャプター再生に対応しました。また、録画番組の管理、PCへ転送、書き出しに対応しました(書き出しおよび転送は対応レコーダーのみ)。
・動作の安定性を改善しました。
2015年11月26日 PC TV with nanse™ ver.2.1 アップデート開始
・SeeQVault対応PCのSDカードスロットを使用したSeeQVault書き出しに対応しました。
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダーの録画番組の再生に対応しました(2011年発売モデル以降)。
・動作の安定性を改善しました。
2015年8月6日 Windows 10のサポートについて
・動作確認状況はこちら(https://www.sony.jp/software/store/info/20150803.html
2015年8月6日 PC TV with nasne™ ver.2.0 アップデート開始
・新デザイン「ブラック」を追加しました
・BSデジタル放送、110度CSデジタル放送の注目番組表示に対応しました
・録画番組の削除に失敗することがあるなど、動作の安定性を改善しました
2015年5月20日 PC TV with nasne™ ver.1.5 アップデート開始
・SeeQVault™ 対応機器・メディアへの書き出し機能を追加しました
・BD/DVDへのチャプター情報の書き出しに対応しました
・動作の安定性を改善しました
2015年1月16日 PC TV with nasne™ ver.1.4.1 アップデート開始
・特定環境で、アプリ起動時に初期化エラーが表示される不具合を修正しました
・動作の安定性を改善しました
2014年12月5日 PC TV with nasne™ ver.1.4 アップデート開始
・録画番組のシリーズ表示機能を追加しました
・nasne™ システムソフトウェア2.50へのアップデート後、追いかけ再生中の操作ができないなどの不具合を修正しました
・アプリ初期設定、インストール時の不具合を修正しました
・動作の安定性を改善しました
2014年9月11日 お得な2台用、3台用ライセンスキー販売開始
・2台用: 5,400円+税(10%OFF)、3台用: 7,200円+税(20%OFF)
2014年7月10日 PC TV with nasne™ Ver.1.3 提供開始

もっと見る

  • 見る
  • 録る
  • ダビング
  • 楽しむ
  • かんたん接続
  • オプション

見る

パソコンがテレビに、家じゅうどこでも視聴

PC TV Plus とホームサーバー機能搭載のテレビ機器があれば、あなたのパソコンがテレビになります。接続機器のチューナーを利用して、地上/BS/110度CSデジタル放送、ひかりTVテレビサービス、スカパー!プレミアムサービス、J:COM TVを視聴できます。
テレビ機器とはホームネットワーク経由で接続。LANケーブルはもちろんWi-Fiで接続できるので、家じゅうの好きな場所からアクセスして放送中の番組や録画番組を楽しめます。

nasne™やソニー製ブルーレイディスクレコーダー、ブラビア、ひかりTV対応チューナー、スカパー!プレミアムサービスチューナー、J:COM TVセットトップボックス、REC-ON、テレキング、RECBOXのほか、ソニー製以外のテレビやブルーレイディスクレコーダーなどさまざまなテレビ機器とご利用になれます。

  • ※ 放送中の番組、録画番組の再生は、対応する番組配信サーバー機能を搭載するテレビ機器でご利用になれます。
  • ※ ブラビア(LANダビング対応モデル)やスカパー!プレミアムサービスチューナーの一部機種(サーバー機能非搭載のタイプ1)をお使いの場合は、機器の録画番組をパソコンにダビングしてから再生することができます。パソコンにダビングした番組は、Throw機能でブラビアなどホームネットワーク内のレンダラー機器に送信して再生することもできます。
  • ※ 各テレビ機器の対応状況は、本ページの「アプリの対応機能」を参考にしてください。ソニー動作確認済み機器については、「動作確認済み機器一覧」を参照してください。体験版を利用した動作確認をお願いします。
  • ※ 地上・BS・110度CSデジタル放送を受信するためには、アンテナの設置やCATV放送局との契約などが必要になる場合があります。
  • ※ ひかりTVテレビサービスを受信するためには、株式会社NTTぷらら提供の映像配信サービス「ひかりTV」への加入が必要です。(詳細はこちら
  • ※ スカパー!プレミアムサービス(含むスカパー!プレミアムサービス光)を受信するためには、スカパーJSAT株式会社提供の同サービスへの加入が必要です。(詳細はこちら
  • ※ J:COM TV を受信するためには、株式会社ジュピターテレコム提供の同サービスへの加入が必要です。(詳細はこちら
  • ※ 無線で接続する場合は、IEEE802.11nなど、より高速な環境でお使いください。速度が得られない場合は、有線で接続することをおすすめします。
  • ※ 視聴可能な部屋、場所は、建物の構造や材質、障害物、設置状況、または電波状況などの使用環境により異なります。
パソコンがテレビに、家じゅうどこでも視聴

たくさんの番組をまとめて見る、探す

さまざまなテレビ機器の録画番組をまとめて閲覧できます。PC TV Plus 独自のシリーズ表示機能と、キーワードや番組の視聴状況・録画先・録画手段(自動/手動)・ジャンル・栞(しおり)による絞り込み表示機能、パソコンならではのソート表示機能を組み合わせれば、録画番組がたくさんあっても目的の番組をかんたんに見つけることができます。

シリーズ表示

再生機能もしっかり充実

0.1倍〜3.5倍の間で調節することのできる音声付きの「スロー再生」と「早見再生」、サムネイルから直感的に見たいシーンを探すことのできる「シーンサーチ」、見たいシーンにスキップできる「チャプター送り/戻し」と「フラッシュ送り/戻し」、録画中の番組も再生できる「追いかけ再生」、視聴中番組の続きを見たい時に便利な「続きから再生」や「栞機能」、番組を複数選択しての「連続再生」などがあります。

シーンサーチ
  • ※追いかけ再生は、nasne™のみ対応しています。
  • ※シーンサーチ中のサムネイル表示は、nasne™およびパソコンにダビングした番組のみ対応しています。アップロードでダビングした番組については、サムネイル表示に時間を要する場合があります。しばらく再生してからご利用ください。
  • ※チャプター送り/戻しは、対応する機器(nasne™、ソニー製ブルーレイディスクレコーダー、RECBOX、スカパー!プレミアムサービスチューナーやその他ブルーレイディスクレコーダーの一部機種)の番組とそれらをパソコンにダビングした場合のみ対応しています。

録る

録りたい番組が見つかる、番組に出会える

チャンネル番組表と一週間番組表の2種類の番組表を搭載しています。多チャンネル×一週間分の番組表も独自のズーム表示機能とパソコンならではの高解像度ディスプレイで一気に見ることができます。
お気に入りの条件で予約検索するマイサーチ機能、様々な条件を指定できる詳細検索機能など番組を探す機能が充実しているので、録りたい番組をしっかり見つけることができます。

人気の番組を教えてくれる注目番組機能、関連ワードで番組を連想検索できる探索機能を利用すれば、通常の番組検索では探せなかった番組に出会えます。

  • ※番組表と番組表詳細検索、マイサーチ、注目番組は、nasne™ / ソニー製ブルーレイディスクレコーダー / ひかりTV対応チューナー専用の機能です。
  • ※注目番組の表示は、地上・BS・110度CSデジタル放送について対応しています。
チャンネル番組表
マイサーチ&注目番組機能

機器をコントロールする

nasne™ やソニー製ブルーレイディスクレコーダーをお使いの場合は、PC TV Plus から録画番組の各種状態や名前の変更と削除、録画予約の設定変更や削除ができます。パソコンならではの使い勝手で、機器のハードディスク空き容量をチェックして録画番組や予約の整理がかんたんにできます。

  • ※録画番組の管理は、nasne™ / ソニー製ブルーレイディスクレコーダー専用の機能です。
  • ※録画予約の管理は、nasne™ / ソニー製ブルーレイディスクレコーダー / ひかりTV対応チューナー専用の機能です。
  • ※最大8台の機器で動作確認しています。
対応する機器を増設すれば、最大8番組まで同時録画が可能

ダビング

パソコンにダビングして、PC TV Plus で楽しむ

対応機器に録画した番組を、パソコンのHDDやSSDにダビングできます。機器を操作して行うアップロードダビングと、PC TV Plus を操作して行うダウンロードダビングの2つの方法があります。
パソコンにダビングした番組は、PC TV Plus で視聴(おでかけ)できます。ブルーレイディスク・DVD・SeeQVaultへの書き出しも可能なので、場所に縛られないコンテンツの楽しみ方が広がります。

対応機器の録画番組を、パソコンにダビングする

他の機器へダビングして、機器で楽しむ

パソコンにダビングした番組は、PC TV Plus を操作して他の対応機器へアップロードダビングすることもできます。
パソコンへのダビングと組み合わせれば、PC TV Plus を介して対応する機器間で番組をダビング(引っ越し)できます。PC TV Plus はアップロードダビングの送信と受信の双方に対応しているので、複数のPC TV Plus 間でダビングも可能です。

他の機器へダビングする

ブルーレイディスク、DVD、SeeQVaultで大切な番組を残す

対応機器に録画した番組やパソコンにダビングした番組は、PC TV Plus の書き出し機能でパソコンに接続したブルーレイディスクやDVD、SeeQVault対応機器・メディアに書き出しできます。書き出した番組は、対応プレイヤーで視聴できます。

ブルーレイディスク、DVD、SeeQVault対応機器に書き出す
  • ※ デジタルコピー制限がある番組のダビング・書き出しでは、ダビング可能回数が減少します。残り1回の番組のダビング・書き出しは、ムーブ(移動)になります。
  • ※ パソコンから機器へアップロードダビングした番組について、機器でできることは機器に依存します。番組の機器でのダビングや配信が制限されるなど、できることが機器で録画した番組とは異なる場合があります。また、ブルーレイディスクレコーダーなどの録画機器では、他の機器で録画した番組は動作保証できない場合があります。録画した機器と異なる機器へ番組をダビングする場合、機器によりダビングが制限されたり、放送局や番組情報が機器固有の値に変化することがあります。動作確認してからご利用ください。
    機器・メーカー間の番組の互換について、各メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
  • ※ ブルーレイディスクへの書き出しはBDAVフォーマットです。DVDへの書き出しはVRフォーマットです。デジタル放送のディスク書き出しにおける標準規格で、対応する様々なプレイヤー機器と仕様の互換があります。
  • ※ SeeQVault対応ハードディスクへの書き出しは、ブルーレイディスクレコーダーなどが用いる標準的なファイルシステム(exFAT/ext4/XFS)に対応し、仕様の互換があります。SeeQVaultへ書き出した番組は、次の対応機器で再生確認しています(すべての番組の動作を保証するものではありません)。
ブルーレイディスクレコーダー
※SeeQVault対応ハードディスクのみ
ソニー製17年発売モデル
ソニー製18年発売モデル
Windows PCアプリ SeeQVault Player Plus
PC TV Plus (Advanced Pack)
Android アプリ SeeQVault プレーヤー(ピクセラ製)

楽しむ

番組を編集して楽しむ

パソコンにダビングしておいた番組を、パソコンならではの使い勝手で編集できます。チャプターやお気に入り区間、番組名称や番組概要などを編集できます。

チャプターを作成しておくと、見たい場面に瞬時にスキップ再生できます。PC TV Plus での再生時の他、チャプター情報はブルーレイディスクやDVD、SeeQVault対応機器にも書き出せるので、書き出したメディアを対応プレイヤーで再生する時もご利用になれます。
録画機器が付加したチャプターがある場合は、そのチャプター情報を読み込んで編集できます(対応機器からダウンロードダビングした場合に限ります)。

編集画面

お気に入り区間は、見たいシーンのプレイリストです。チャプター単位で指定できます。お気に入り区間は、PC TV Plus での再生時にご利用になれます。さらにアドバンスドパック(別売り)を購入すると、ブルーレイディスクやDVDに書き出す時にお気に入り区間情報を用いたプレイリスト書き出しやカット書き出しができるようになります。

ニコニコ実況で楽しむ

地上/BSデジタル放送のライブ視聴や録画番組再生時、ニコニコ実況ユーザーが投稿したコメントを楽しめます。スポーツを観戦する、ニュースを見るに際にもおすすめ。みんなで盛り上がろう!

  • ※外部サービスであるニコニコ実況を利用しています。ニコニコ実況のサービスや仕様の変更などに伴い、予告なく仕様を変更または機能を停止する可能性があります。
  • ※録画番組再生時のコメント表示は、PC TV Plusへのniconicoアカウントの設定が必要です。設定は、「アプリの設定」より行えます。放送日から10日以上経過した録画番組のコメント表示は、ニコニコ実況サービスのプレミアム会員登録が必要です。
  • ※各チャンネルに投稿されるコメントは、東京を中心とした関東エリアでのテレビ放送に対応した内容になります。表示されるコメントは番組内容と一致しない場合があります。
ニコニコ実況のコメント表示

パソコンならではの視聴スタイルで楽しむ

通常形態のウィンドウモード、ディスプレイ全域に映像を表示してしっかり見る全画面モード、小さなサイズで見るミニプレーヤーモードを搭載しています。各画面モードは、ショートカットキーやアイコンをクリックするだけのかんたんな操作で切り替えることができます。ミニプレーヤーを最前面表示に設定すれば、他のアプリを利用しながらテレビのながら見を楽しめます。

大画面のテレビに映して楽しむ

機器の録画番組やパソコンにダビングしておいた番組を、ホームネットワーク上の大画面のテレビ(ブラビアなどのレンダラー機器)に送信して再生できます。HDMIケーブル不要、PC TV Plus の送信アイコンを押すだけのかんたんな操作で楽しめます。

かんたん接続

テレビ機器とパソコンをホームネットワーク(家庭内の同一ネットワーク)に接続すれば完了。手軽に新しいテレビ生活をスタートできます。

簡単接続
  • ※ PC TV Plusをセットアップするためには、インターネットへの接続が必要です。
  • ※ 機器で放送を受信するために必要な接続(アンテナ接続など)は、お使いの機器の取扱説明書を参照してください。

オプション

別売りの「PC TV Plus アドバンスドパック」を購入すると、以下の機能がご利用になれます(Ver.4.0時点)。

  • ブルーレイディスクへのプレイリスト書き出し
  • ブルーレイディスク、DVDへのカット書き出し
  • パソコンにダビングしたテレビ番組をホームネットワークで配信
  • メディア再生 (SeeQVaultにダビングしたテレビ番組)
  • ムーブバック(SeeQVaultにダビングしたテレビ番組)

アプリの対応機能

利用できるアプリの機能は、接続する機器によって異なります。
nasne™、ソニー製ブルーレイディスクレコーダー、ブラビア、ひかりTV対応チューナー、スカパー!プレミアムサービスチューナー、J:COM TV セットトップボックス、REC-ON、テレキング、RECBOXの対応機種でのご利用を推奨しています。
機器と接続した時の動作については、機器のアップデートなどにより対応表と一致しない場合があります。対応表と動作が異なる場合は、アプリの動作を優先とします。対応表は、一部の機種を用いたソニーによる動作確認結果です。無料体験版を利用した動作確認をお願いします。ソニー動作確認済み機器については、本ページの「動作確認済み機器一覧」を参照してください。

ソニー推奨機器

ライブ視聴

番組表と予約

機器の録画番組の

PC番組
を機器へ
ダビング

再生

管理

ダビング
書き出し

nasne™

-

ソニー製
ブルーレイディスク
レコーダー

18年発売

◯※1

◯※5

◯※11

17年発売

◯※1

◯※5

◯※11

16年発売

◯※1

◯※5

◯※11

14年発売

◯※1,2

◯※5,7

◯※11,12

13年発売

◯※1,2

◯※5,7

◯※11,12

12年発売

◯※1,2

◯※5〜7

-

11年発売

◯※1,3

◯※3

◯※5〜9

-

-

ブラビア

15年〜17年発売
LANダビング対応機種

-

-

-

-

-

12年発売
ブルーレイ一体型機種

◯※1

◯※5〜8

-

-

スカパー!
プレミアムサービス
チューナー

タイプ3

◯※13

-

○※5,6,13

-

◯※13

-

タイプ2

-

-

○※5,6,10,13

-

◯※13

-

タイプ1

-

-

-

-

◯※13

-

ひかりTV対応チューナー

トリプルチューナー

◯※13

◯※4

○※5,6,10,13

-

◯※13

-

ダブルチューナー

-

-

○※5,6,10,13

-

◯※13

-

ひかりTV for docomo 対応チューナー

-

○※5,6,8,10

-

-

J:COM TV セットトップボックス

○※13,14 - ○※5,6,10,13 - - -

REC-ON/テレキング

-

○※5,6,10

-

◯※15

-

RECBOX

-

-

○※5,6

-

その他の機器※16

ライブ視聴

番組表と予約

機器の録画番組の

PC番組
を機器へ
ダビング

再生

管理

ダビング
書き出し

ブルーレイディスク
レコーダー

パナソニック製

-

○※5,6

-

東芝製

○※14

-

○※5,6,10

-

◯※15

テレビ

パナソニック製

-

○※5,6

-

-

東芝製

-

-

○※5,6,10

-

-

iVDR-SアダプターRHDM-UT/TEシリーズ ※17

-

-

○※5,6,10

-

  • ※1:ライブ視聴中の字幕表示、音声切替は対応していません。
  • ※2:ライブ視聴は「家じゅうどこでも視聴」非対応のブルーレイディスクレコーダー(BDZ-E520/E510/E500)は対応していません。
  • ※3:BDZ-SKP75の「スカパー!プレミアムサービス」の受信は、対応していません。
  • ※4:番組表の表示と検索、録画予約はひかりTV専門chのみ対応しています。地上デジタル放送、BSデジタル放送は放送中番組の番組表表示のみ対応しています。
  • ※5:追いかけ再生およびシーンサーチのサムネイル表示は、対応していません。
  • ※6:ビデオリストのサムネイル表示は、対応していません。
  • ※7:再生中の字幕表示は、DRモードのみ対応しています。
  • ※8:早見再生は、DRモードのみ対応しています。ひかりTV for docomo対応チューナーの録画番組は、早見再生は対応していません。
  • ※9:レコーダー外付けハードディスク内の録画番組の再生は、対応していません。
  • ※10:チャプター送り/戻しは対応していません。
  • ※11:レコーダーで編集した番組は、アプリから書き出しできない場合があります。
  • ※12:書き出しは「ワイヤレスおでかけ転送」非対応のブルーレイディスクレコーダー(BDZ-E520/E510)は対応していません。
  • ※13:4K放送や、地上/BSデジタル放送以外で行われているSD画質放送のライブ視聴・録画番組の再生・ダビングは対応していません。
    SD画質放送については、一部の機種の圧縮録画した番組については再生できる場合がありますが、動作保障およびサポートの対象外です。
  • ※14:13年発売以前の一部機種について、ライブ視聴非対応のものがあります。体験版を利用した動作確認をお願いします。
    東芝製ブルーレイディスクレコーダーについて、13年発売以前の機種の配信方式には対応していません。5XXシリーズ以降と互換があります。
  • ※15:機器で書き出し用の番組の作成・変換が必要になる場合があります。
  • ※16:ホームサーバー機能搭載のテレビ機器と互換の可能性があります。動作確認はパナソニック製や東芝製のブルーレイディスクレコーダー、録画機能付きテレビの一部機種で行っています(後述)。動作未確認の機種は、対応表と動作が異なる可能性があります。体験版による動作確認をお願いします。
  • ※17:「I-O DATA iVDR-S Media Server」経由での利用になります。ダビングは同一コンピューター上の「I-O DATA iVDR-S Media Server設定ツール」を操作する方式のみ対応。

アプリの動作環境

OS ・Windows 7(32bit/64bit、日本語版)
・Windows 8 または 8.1
(32bit/64bit、日本語版)
・Windows 10(32bit/64bit、日本語版)

※各OSに対応したグラフィックスドライバー、オーディオドライバーをインストールする必要があります。Windows 10のドライバーの対応状況については、お使いのコンピューター(グラフィックス、サウンドデバイス)のサポート状況をご確認ください。

※上記OS以外、および以下のような動作環境でのアプリ使用については、動作保証およびサポートの対象外となります。

  • Guest アカウントでの使用
  • 複数ユーザによる同時起動
  • 各種リモートデスクトップ環境での使用
  • Windows 7 Professional および Ultimate 上の Windows XP Mode での使用
  • Intel Macや各種仮想環境ソフトウェアにより構成された Windows 環境での使用

※Windows Aero設定オン推奨
※本製品はデスクトップアプリケーションであり、Windows 8 以降の新しいUI上での動作は致しません。
※アプリ動作に必要なモジュールが不足していた時は、アプリインストール時にインストールを促します。アプリインストーラの指示に従って、インストールしてください。

CPU ・インテル(R) Core™2 Duo 2.0GHz 以上必須 (インテル(R) Core™ i3 以上推奨)または同等以上の互換CPU

※インテル(R) Atom™ およびAMDなどの互換CPUは、動作保証およびサポート対象外となります。
体験版を使用した動作確認をおすすめします。

メモリ 2GB以上必須(4GB以上推奨)
グラフィックス ・WDDM1.0以上のドライバを備えたDirectX対応グラフィックデバイス
  • Intel(R) G41チップセット以降必須(インテル(R) HD Graphics 以降推奨)
  • ATI Radeon HD 4xxx シリーズ以降必須(ATI Radeon HD 5xxx シリーズ以降推奨)
  • NVIDIA GeForce 9 シリーズ以降必須(NVIDIA GeForce 400 シリーズ以降推奨)

※COPP対応のグラフィックスボード、およびグラフィックスドライバーが必要です。
※DVI-DまたはHDMI接続を行う場合は、HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)対応のグラフィックスボードが必要です。
※アナログRGB接続には対応していません。

ファイル機器 ・必須空き容量 250MB以上
(データ領域は別途必要)

※お使いのHDDまたはSSDのフォーマット形式や確保容量などにより必須容量は多少異なります。
※HDD書き出し(PCへ転送) 機能をご利用の場合は、転送コンテンツ分の空き容量が必要です。
※ディスク書き出し機能をご利用の場合は、書き出し対象番組の内の最大の番組容量分の空き容量が必要です。

ディスプレイ ・解像度 1024x768以上必須
(1366x768以上推奨)
・32bitフルカラーを表示可能なディスプレイ推奨

※1024x768ピクセル未満の解像度設定では、ご利用できない機能があります。
※デスクトップ上のテキストやその他の項目のサイズを[中 - 125%]または[小 - 100%]に設定して使用してください。125%より大きいサイズの場合は、画面上の文字の一部が表示されない場合があります。
※外部ディスプレイへの出力は、アナログRGB接続は対応していません。 HDCP (High-bandwidth Digital Content Protection)対応ディスプレイと、DVI-DまたはHDMIで接続してください。
※HDCP対応ディスプレイであっても、コンピューターとディスプレイの間にAVアンプや切替器、ポートリプリケータ(HDCP規格非対応の機器)を接続している場合は、映像を出力できないことがあります。
※画面を複製した状態では、映像を出力できません

サウンドデバイス ・Microsoft MMEまたはWDMに準拠したWindows互換サウンドデバイス必須
ネットワーク ・ホームネットワーク環境必須

※100BASE-T以上、またはWi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
※IEEE802.11の無線LAN接続環境の場合、少なくともWEP互換の暗号化方式を用いて接続されていること

・インターネット接続環境必須

※アプリ初期設定時、動作に必要なデータをダウンロードします。
※体験版利用時のオンライン認証に使用します。
※書き出し機能を利用するためには、インターネット接続環境が必要です。

接続機器 対応するテレビ機器(nasne™ やソニー製ブルーレイディスクレコーダー、ブラビア、ひかりTV対応チューナー、スカパー!プレミアムサービスチューナー、J:COM TV セットトップボックス、RECBOX、REC-ON、テレキング、iVDR-Sアダプター、その他ホームサーバー機能を搭載したブルーレイディスクレコーダーやテレビなど)が必要です。

※デジタルテレビ放送コンテンツのみ対応。画像/音楽/ビデオなどのプライベートコンテンツ、放送サービス以外のテレビコンテンツは対応していません。

・「レンダラー機器で再生」機能をご利用の場合は、レンダラー機能に対応した機器(テレビなど)が必要です。

※対応するブラビアについて詳しくは、ソニールームリンクページを参照してください。

・「SeeQVault書き出し」機能をご利用の場合は、SeeQVault対応機器・メディアが必要です。
・「ディスク書き出し」機能をご利用の場合は、対応ドライブ・ディスクが必要です。

※外付けドライブのUSBバスパワー駆動は動作保障およびサポートの対象外です。
※著作権保護非対応(CPRM非対応)のドライブや対応ディスクに書き出しできないドライブが存在します。ソニー動作確認済み機器のご利用をおすすめします。

対応メディア ・ブルーレイディスク:BD-R、 BD-R DL、 BD-R XL、 BD-RE、 BD-RE DL、 BD-RE XL
・DVD:DVD-R、 DVD-R DL、 DVD-RW、 DVD-RAM
・SeeQVault対応ハードディスク : exFAT、ext4、XFS ファイルシステム
・SeeQVault対応SDカード

※DVDは、著作権保護対応(CPRM対応)のビデオ用および録画用のディスクが必要です。

動作確認済み機器一覧

  • ※ソニーが独自に動作を確認したものであり、各メーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
  • ※特定の条件/構成での確認結果であり、すべての条件下、すべての番組について動作を保証するものではありません。
  • ※下記以外の機器は動作確認中です。体験版による動作確認をお願いします。
テレビ機器 ・nasne(ナスネ)™(詳細はこちら
・ソニー製ブルーレイディスクレコーダー(詳細はこちら

18年発売モデル: BDZ-FT3000/FT2000/FT1000/FW2000/FW1000/FW500 17年発売モデル: BDZ-ZT3500/ZT2500/ZT1500/ZW2500/ZW1500/ZW550 16年発売モデル: BDZ-ZT2000/ZT1000/ZW1000/ZW500 14年発売モデル: BDZ-ET2200/ET1200/EW1200/EW520/E520 13年発売モデル: BDZ-ET2100/ET1100/EW1100/EW510/E510 12年発売モデル: BDZ-EX3000/ET2000/ET1000/EW2000/EW1000/EW500/E500 11年発売モデル: BDZ-AX2700T/AT970T/AT950W/AT770T/SKP75

・ブラビア(詳細はこちら

17年発売モデル: A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ 16年発売モデル: Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ 15年発売モデル: X9400C/X9300C/X9000C/X8000C/X8500C/W870C シリーズ 12年発売モデル: HX65Rシリーズ

・ひかりTV対応チューナー詳細はこちら

・トリプルチューナーモデル: ST3200/ST3400/ST4100/AM900
・ダブルチューナーモデル: IS1050

・ひかりTV for docomo 対応チューナー

・ドコモテレビターミナル

・スカパー!プレミアムサービスチューナー(衛星または光)(詳細はこちら

・タイプ3モデル: TZ-WR4KP/TZ-WR500P
・タイプ2モデル: TZ-WR320P/TZ-WR325P
・タイプ1モデル: FMP-X7/FMP-X7A/TZ-HR400P/TZ-HR450P/CDT700HD

・J:COM TV セットトップボックス(詳細はこちら

・SR-4300/WA-7600/WA-7500/WA-7000/WA-7000RN/WA-8600/WA-8500/WA-8000/UHD-2500
・BD-V374J/BD-V302J/BD-V7002RJ/BD-V7704RJ
・TZ-BDT910J/TZ-BDT910F/TZ-BDT910P/TZ-BDT920J

・REC-ON、テレキング

・HVTR-BCTX3/EX-BCTX2
・GV-NTX2/GV-NTX1

・RECBOX

・HVL-A/HVL-AT/HVL-ATA/HVL-ATS/HVL-DR/HVL-S/HDL-AA/HDL2-AAシリーズ
※ダウンロード型ムーブ対応モデルである上記モデルのご利用を推奨しています。

・iVDR-Sアダプター

・RHDM-UT/TE シリーズ(I-O DATA iVDR-S Media Server経由で接続、日立製 ZP3/GP3/G2/K1シリーズで録画した番組)

・他社製ブルーレイディスクレコーダー

・DMR-BRG2030(パナソニック製17年発売モデル)
・DMR-BRZ1010(パナソニック製15年発売モデル)
・DBR-T550/560(東芝製14年発売モデル)
・DBR-M490(東芝製13年発売モデル)

・他社製テレビ

・DX600シリーズ(パナソニック製16年発売モデル)
・Z7シリーズ(東芝製12年発売モデル)

レンダラー機器 ・ブラビア
(詳細はソニールームリンクページを参照してください)

・ポータブル超短焦点プロジェクター LSPX-P1
・テレビ

・DX600シリーズ(パナソニック製16年発売モデル)

ブルーレイディスク/
DVDドライブ
・ロジテック製 LBD-PVA6U3V(ソニーストア LBDST-PVA6
・ロジテック製 LBD-PUD6U3V
・ロジテック製 LDR-PUD8U3V
・ロジテック製 LBD-PUC6U3V
・ロジテック製 LBD-PMG6U3VBK
・ロジテック製 LDR-PMH8U2VBK
・ソニー製DVD スーパーマルチドライブ: VGP-UDRW1
・ソニー製パーソナルコンピューターVAIO内蔵ドライブ
SeeQvault対応機器・
メディア
・SeeQVault対応 ハードディスク

・ロジテック製:LHD-PBMU3QW/PBM20U3QW/PBM30U3QW/PBM40U3QW、LHD-EN20U3QW/EN30U3QW/EN40U3QW
・エレコム製:ELP-QENUシリーズ、ELD-QENUBKシリーズ
・バッファロー製:HD-AVQU2/V シリーズ
・I-O DATA製:AVHD-PUTSQシリーズ、AVHD-AUSQシリーズ、AVHD-USQシリーズ
・東芝製:HD-QB30TK/HD-QB20TK/HD-QB10TK

・SeeQVault対応 microSDHCメモリーカード: SR-16SA/32SA
・SeeQVault対応 microSDカードリーダー: MRW-BS1
・SeeQVault対応 PC: ソニー株式会社製VAIO(詳細はこちら
・SeeQVault対応 PC: VAIO株式会社製VAIO(詳細はこちら

ダウンロード/ご購入手順・注意

  • アプリをインストールすると、体験版を14日間無料でご利用になれます。体験版ではアプリのすべての機能をお試しいただけます(長さが1時間以上の番組の書き出しのみ、機能のご利用が制限されます)。
  • 過去バージョンをご利用中のお客様は、アプリのアップデートをお願いします。体験済みのお客様も、14日間再びお試しいただけます。

今すぐダウンロードする
(Ver.4.0.1 約105MB)

  • ※体験版の提供は、予告なく終了することがあります。
  • ※体験版は、ライセンスキーを購入することで製品版にアップグレードできます。ライセンスキーの購入については、インストールした体験版のメッセージに従ってください。
  • ※アプリのインストール途中で、アプリの動作に必要なソフトウェアコンポーネントのインストール確認メッセージが表示される場合があります。画面に表示される内容をご確認の上、インストールしてください。詳しくは、「インストール手順・ご利用方法」を参照ください。
  • ※ご提供するプログラムには、GPL/LGPLにより利用許諾されたソフトウェア(GPL(GNU General Public License) ver2.0及びLGPL(GNU Lesser General Public License) ver2.1)が含まれております。お客様はそのライセンスの規定により、それらのソースコードを入手いただけます。ソースコードが必要な場合は、「ソースコードをダウンロードする」をクリックしてください。
    ソースコードをダウンロードする(約130MB)
  • ※ソースコードは現状のまま提供されるものとし、弊社は、明示及び黙示を問わず、ソースコードに関する一切の保証(ソースコードがお客様の特定の用途や目的に合致することを含みますがこれに限られません)をいたしません。また、ソースコードの内容等に関するご質問にはお答えしかねますので、予めご了承ください。

PC TV Plus関連商品はこちら

NEW ソニーストアオリジナル
PC TV Plus アドバンスドパック(1年版)
ZZ-PCTVPLUS-AP1
ソニーストアで購入すると
2,000 円+税
SeeQVault Player Plus
ZZ-SQVP-DL
ソニーストアで購入すると
2,000 円+税

PC TV Plus対応機器のご購入はこちら

  • ※"nasne(ナスネ)"は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標です。
  • ※その他記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。