商品情報・ストアアクティブスピーカー/ネックスピーカーCAS-1特長 : その他の特長

ウォークマンやスマートフォンの音楽を手軽にワイヤレス再生

Bluetooth(R)で、ワイヤレス再生を手軽に楽しめます。既存技術(*1)に比べ最大約3倍の情報を伝送できるコーデック技術LDACに対応しているので、LDAC対応の機器と接続すれば、ハイレゾ音源も通常の音源も、従来以上の高音質で再生できます。また、音楽配信サービスなどを、「DSEE HX」(*2)(*3)によりハイレゾ相当の高音質で楽しむこともできます。

*1 Bluetooth(R)A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較
*2 設定を変更するには、スマートフォンやタブレットに「Music Center(旧SongPal)」アプリをインストールする必要があります。(「SongPal」は「Music Center」へリニューアルしました)
*3 初期設定は「オート」です。圧縮音源は「DSEE HX」によって高音質化され、ハイレゾ音源はそのままの音で出力されます
※ お使いのBlutooth(R)機器がLDAC/AACコーデックに対応している必要があります

ワンタッチ接続(NFC)機能搭載

NFC対応のウォークマン、スマートフォン、タブレットなどとのペアリングから接続・切断・接続切り替えが、ワンタッチで行えます。

※ ワンタッチ接続(NFC)機能を利用するにはNFC対応スマートフォン、または一部のおサイフケータイ(R)対応のAndroid(TM)スマートフォンが必要です
※ 一部のスマートフォンは「NFC簡単接続」アプリをインストールする必要があります

手軽にワイヤレス音楽再生を楽しめるBluetooth(R)

音声をワイヤレスで送受信できる無線規格Bluetooth(R)機能搭載。SBC(標準)/AAC/LDACの3種類のコーデックに対応しています。スマートフォンや、ウォークマン、タブレット、PC、Playstation(R)VitaなどのBluetooth(R)対応機器(*)の音声をワイヤレスで再生できます。

* 接続するBluetooth(R)機器が、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)に対応している必要があります
※ SCMS-T方式のコンテンツ保護に対応しています
※ 見通し距離約10m。通信距離は目安です。環境により通信距離が変わる場合があります
※ 9台までのマルチペアリングに対応しています
※ Bluetooth(R)スタンバイモードに対応しています

ワイヤレスでもハイレゾ音質(*1)で楽しめるLDAC対応

LDAC対応機器との接続なら、ハイレゾコンテンツを従来のBluetooth(R) Audioの最大約3倍(*2)の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも原音の細かい表現まで忠実に再現された音質でお楽しみ頂けます。

*1 LDACは日本オーディオ協会の“Hi-Res Audio Wireless”に認定されたコーデック技術です。ハイレゾコンテンツを転送速度990kbpsで伝送する場合
*2 Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較
※ Hi-Res Audioロゴ、Hi-Res Audio Wirelessロゴは、日本オーディオ協会の登録商標、または商標です

圧縮音源をハイレゾ相当の高音質に。「DSEE HX」

Google Play Music、LINE MUSIC、AWAなどのさまざまな定額制音楽配信サービスをスマートフォンで利用し、Bluetooth(R)経由でCAS-1から再生できます。圧縮音源をハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」(*1)(*2)により、ストリーミング音源も、ハイレゾ相当の高音質で楽しめます。

*1 設定を変更するには、スマートフォンやタブレットに「Music Center」アプリをインストールする必要があります
*2 初期設定は「オート」です。圧縮音源は「DSEE HX」によって高音質化され、ハイレゾ音源はそのままの音で出力されます

スマートフォンやタブレット用の操作アプリ「Music Center」

「Music Center」とは、スマートフォンやタブレットから、「Music Center」対応のワイヤレススピーカーを操作するためのアプリです「Music Center」をダウンロードすると、サウンド設定や楽曲選択などの操作が可能になります。

※ スマートフォンやタブレットに「Music Center」アプリをインストールする必要があります

Sony | Music Center(無料)をダウンロード

Google Playからダウンロード

App Storeからダウンロード

※ Sony | Music Centerの対応OSバージョンについては、Google Play/App Storeでご確認ください

高品位な据置型ヘッドホンアンプ

ポータブルヘッドホンアンプ「PHA-2」と同様のデバイスを採用した、ヘッドホンアンプを搭載。ハイクラスヘッドホンもしっかりとドライブできる、据置型ヘッドホンアンプとしても使用できます。

ヘッドホン専用の独立したアンプ基板

スピーカー用のアンプ基板と、ヘッドホンアンプ用のアンプ基板を別々に設けるディスクリート式の構造を採用。これによりスピーカーアンプの影響を受けない、ヘッドホンに最適化した高音質な音作りを徹底しました。

ポータブルヘッドホンアンプ「PHA-2」に搭載された高品位デバイスを採用

金メッキ処理の高品位なステレオミニのヘッドホン端子を本体前面に搭載しています。ヘッドホン専用アンプはTexas Instruments社製「TPA6120」、ヘッドホン専用DACはTexas Instruments社製「PCM1795」を採用。ゲイン切替スイッチ(*)を使用すれば、ハイクラスのヘッドホンもしっかりドライブ可能です。

*「HI」:ヘッドホンのインピーダンスが300-600Ω以上が目安、「LOW」:ヘッドホンのインピーダンスが8-32Ωが目安

各部名称

入力部

PCとの接続

PCを背面のUSB端子に接続してPC内のハイレゾ音源を再生できます。

※ Windows7/Windows8/Windows8.1は自動的に専用ドライバーがインストールされます。Macはドライバーのインストールは不要です。自動インストールできなかったパソコンおよびWindows Vistaは手動で専用ドライバーをダウンロードして、インストールしてください。インストールの手順やアプリの操作方法について詳しくはこちらでご確認ください

Xperia(TM)スマートフォン/タブレットとの接続

ハイレゾ対応のXperia(TM)を背面のUSB端子に接続して、ハイレゾ音源を再生することができます。

※ USB B端子で接続した場合、スマートフォンで曲の操作ができます。充電には対応していません

ウォークマンとの接続

専用ケーブルでハイレゾ対応のウォークマンを前面のUSB A端子(*1)に接続して充電しながら再生できます。また、ウォークマンを背面のUSB B端子(*2)に接続して、ウォークマンのハイレゾ音源を再生することもできます。

*1 ウォークマンをUSB A端子で接続した場合、ウォークマンを充電しながら、再生ができます。ウォークマンからの曲操作はできないため、付属のリモコンで操作してください
*2 ウォークマンをUSB B端子で接続した場合、ウォークマンで曲の操作ができます。接続機器への充電はされません
※ 「x-アプリ」で転送した楽曲は再生できません

USBメモリーとの接続

USB機器を前面のUSB端子に接続して、保存されている曲を再生できます。

※ 大容量のUSBメモリーにも対応。サポートしているファイルシステム:FAT/FAT32/exFAT

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
アクティブスピーカー/ネックスピーカー サイトマップ
ワイヤレススピーカー/スマートスピーカー
スマートスピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
お手元テレビスピーカー
お手元テレビスピーカー
コンパクトオーディオシステム
コンパクトオーディオシステム
グラスサウンドスピーカー
グラスサウンドスピーカー
LED電球スピーカー
LED電球スピーカー
Smart Bluetoothスピーカー
Smart Bluetoothスピーカー
その他スピーカー
iPod/iPhone用ドックスピーカー
アクティブスピーカー