商品情報・ストアテレビ ブラビアA9Fシリーズ特長 : 4Kコンテンツを楽しむ
特長 : 4Kコンテンツを楽しむ

BS4K/CS4K放送(*1)を楽しむ

別売の地上・BS4K・110度CS4Kチューナー「DST-SHV1」(*2)を4Kブラビアに接続することで、BS4K/CS4K放送(*1)が楽しめます。「DST-SHV1」は、BS4K/CS4K放送(*1)の裏番組録画(*3)に対応。4K放送で見たい番組が重なっても安心です。さらに、「DST-SHV1」はブラビアリンクに対応しているので、付属のHDMIケーブルで4Kブラビアと接続すれば、ブラビアのリモコン1つで本機の操作が可能です。(事前に設定が必要です。一部機能は本機のリモコンでの操作が必要です)

※ 商品画像はDST-SHV1です
※ 商品画像はDST-SHV1です

*1 BS・110度CSによる4K放送のことであり、東経124度・128度CSデジタル放送は含みません
*2 東経124度・128度CS放送(スカパー! プレミアムサービス)および、BS8K放送の受信には対応していません。BS放送がすべて視聴できている場合、現在ご使用中の衛星アンテナと伝送機器のままで、NHKと民放キー局系のBS4K放送(右旋放送)を視聴できます。さらに、すべてのBS4K放送と110度CS4K放送を受信するには、別売の4K8K放送に対応した衛星アンテナ(右左旋共用)とブースターや分配器、壁面端子、分波器などの伝送機器(3224MHz対応)が必要です。また、4K画質で視聴するには、4K/60pとHDCP2.2に対応したテレビが必要です。HDRや広色域画質で視聴するには、HDR(HLG方式)や広色域(BT.2020方式)に対応したテレビが必要です
*3 録画には別売のUSBハードディスクが必要です。2番組同時の録画および視聴はできません。一部のHDDでは使用できない場合があります。サービス側の指定による録画禁止コンテンツの録画はできません

「My BRAVIA」でおすすめ4K作品をチェックしよう

ブラビアをお使いの皆様へ、厳選されたコンテンツをお届けします。快適にご使用いただくためのヒントや、すぐに楽しめる4K作品情報のほか、人気のドラマ・アニメ・映画などもご紹介します。「何か面白い番組ないかな・・・」と思った際にチェックすれば、きっと気になる作品に出会えます。
コンテンツの例・・・
「話題の番組」「特集コンテンツ」「テレビ活用ヒント」など。

4K配信はインターネットが主流

4Kコンテンツは、インターネット上で多数配信されています。ブラビアはAndroid TV 機能を搭載しているので、対応しているアプリも多く、さまざまな4K配信サービスを利用することができます。4Kコンテンツは続々登場しています。たとえば「Netflix」なら、2018年5月時点で約1,700時間のオリジナル4K作品が配信されています。HDR作品についても、約300時間配信中です。ブラビアをインターネットにつなげば、まるで自宅が映画館。このような高画質な4Kコンテンツを、たくさん楽しむことができます。(*)

* Netflix視聴プランのメンバーシップが必要です。Ultra HD 4K/HDRのご利用は、視聴プラン、インターネット契約内容、デバイス機能、利用可能なコンテンツによって異なります。詳細は Netflix.com/TermsOfUse をご覧ください
※ 「BS・110度CSによる4K・8K衛星放送」を受信する機能は搭載していません。別売のチューナーが必要です

Ultra HD ブルーレイや、自分で撮ったハンディカムやカメラの4K映像・HDR映像など、さまざまな4Kコンテンツを大画面で楽しむ

Ultra HD ブルーレイ/DVDプレーヤーやブルーレイディスクレコーダー、4K対応ハンディカムや4K対応カメラなどの映像を、4Kブラビアならではの美しい画質で楽しめます。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
テレビ ブラビア サイトマップ
テレビ ブラビア