商品情報・ストアサイバーショットRX100VII(DSC-RX100M7/RX100M7G)特長 : 撮影した写真を思いのままに活用
特長 : 撮影した写真を思いのままに活用

スマートフォンアプリ「Imaging Edge Mobile(イメージング エッジ モバイル)」

※ 最新のバージョンをご使用ください

スマートフォンを用いたリモートコントロール

カメラの液晶モニターの映像をスマートフォンやタブレットで確認しながらリモート撮影ができます。夜景や水の流れなどの長時間露光やマクロ撮影など、カメラに直接触れたくないシーンでの静止画/動画撮影に便利です。さらに、スマートフォンへのバックグラウンド転送により、リモート撮影した静止画をスマートフォンへ自動転送できます(*)。

* 転送される静止画は2MPになります

スマートフォンへの静止画/動画転送

Wi-Fi(R)通信機能を使用して、撮影した静止画や動画をスマートフォンやタブレットに転送できます。静止画はオリジナルサイズまたは 2MPサイズで転送でき、動画は4Kを含む高ビットレートファイルの転送が可能です。カメラを縦にして撮影した動画は、縦のままスマートフォンに転送できます。NFC搭載のAndroidスマートフォンやタブレットならワンタッチで転送でき、NFC非搭載でもQRコード読み取りで簡単に接続できます。

Bluetooth経由での位置情報取得(*)

モバイルアプリ「Imaging Edge Mobile(イメージング エッジ モバイル)」でモバイル端末とペアリングすると、モバイル端末から取得した位置情報を、撮影した静止画や動画に記録できます。

* Bluetooth接続できるモバイル端末は次の通りです(2019年7月時点)。Android搭載端末(Android 6.0以降、Bluetooth 4.0以降)、iPhone/iPad(iOS 11.4以降)。詳細手順はこちらをご参照ください

撮影・作品制作の効率と画質を追求するソフトウェアシリーズ「Imaging Edge(イメージング エッジ)」

高品質なRAW現像や便利なPCテザリング、効率的な表示/管理を可能にするソニー純正の新しいソフトウェアシリーズ「Imaging Edge(イメージング エッジ)」。撮影した画像を即座に確認し、明るさや色合い、ホワイトバランスなどの画像調整ができます。

撮影した作品は、大画面テレビで高精細に観賞

4K静止画出力で、さらにハイクオリティーな鑑賞を

フルハイビジョン(1920×1080画素)の4倍、約829万画素の4K(水平3840×垂直2160画素)に対応したブラビアとHDMIまたはWi-Fi(R)(*)で接続すれば、高画質でとらえた美しい写真も解像感を損なうことなく大画面で鑑賞できます。ネットワーク対応テレビであれば、Wi-Fi(R)対応ワイヤレス通信機能を使って、カメラ内に保存されている写真を直接テレビに転送(Wi-Fi Direct)できます。

* Wi-Fi(R)接続対応のテレビのみ

撮った写真も映像も、大画面で美しく楽しめる「トリルミナス(R)カラー」

「トリルミナス(R)カラー」対応カメラで撮った思い出の写真や映像を「トリルミナス(R)ディスプレイ」対応テレビで再生することで、きらめく南国の海の色合いから真っ赤なバラの花びらの質感まで、さらに豊かで自然な色のまま大画面で楽しめます。

※ 「トリルミナス(R)カラー」および「トリルミナス(R)ディスプレイ」は動画・静止画の広色域の色空間に対応したソニーの製品やサービスの総称。静止画/動画の広色域記録対応、かつHDMI広色域伝送対応機種。広色域色空間は、静止画:sRGB(色域sYCC)Adobe(R) RGB規格、動画:xvYCC規格を指す

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル