商品情報・ストアサイバーショットDSC-WX350特長 : 光学20倍プレミアムハイズーム
特長 : 光学20倍プレミアムハイズーム

世界最小・最軽量(*)の光学20倍プレミアムハイズーム

* 2014年2月12日広報発表時点。光学20倍のズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラにおいて。約164g(バッテリー NP-BX1、メモリースティック デュオ含む)

遠くの被写体に大きく迫れる、光学20倍/全画素超解像40倍ズーム

コンパクトなボディに、光学20倍ズームを搭載。広角25mmから望遠500mmまでの幅広い撮影領域を実現しました。風景をワイドに撮ったり、遠くの被写体をズームアップしたりすることができます。さらに、全画素超解像ズームを使用すれば、最大40倍(*)まで解像感を保ったまま被写体を拡大可能。静止画だけでなく動画にも使用でき、撮影表現の幅が広がります。

* 光学20倍ズームを含むワイド端からのズーム倍率
※ 焦点距離は静止画撮影時(アスペクト比4:3)の35mmフィルム換算の数値です

新ピタッとズームで、高倍率ズーム時のブレを防ぐ

高倍率ズーム時に起こりやすい手ブレを、高性能ジャイロセンサーとアルゴリズムで高精度に補正。さらに、進化した画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)の搭載により、画質がさらに向上しました。また、手ブレ補正はカメラを構えているときは常に有効なので、フレーミングもストレスなくスムーズ。ピント合わせもすばやく、撮りたいシーンを逃さず撮影できます。

最大画像サイズ(18M)&メカニカルシャッターで、秒間10コマの高速連写

最大画像サイズ(18M)で秒間最大10コマの高速連写を実現(*)。メカニカルシャッターを使用した連写のため、高速で動く被写体を撮影する際でも、一般的な電子シャッター方式で起こる「ゆがみ」が発生しません。

* 撮影後、記録終了までに時間がかかります。撮影状況によって撮影の間隔が長くなることがあります

「高速オートフォーカス」で撮りたい瞬間を逃さずキャッチ。さらに、被写体が動いても、ピントを合わせ続ける

「高速オートフォーカス」を実現。屋外などの明るいシーンはもちろん、屋内や夜景などの暗いシーンや、高倍率ズーム撮影でも被写体を瞬時にとらえ、撮りたい瞬間を逃さず撮影できます。さらに、動く被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」を搭載。被写体追尾性能が向上したことで、従来の追尾AF枠ではピント合わせができなかったシーンでも、高精度に追尾してピントを合わせ続けます。また、フレームアウトした被写体の再追尾も可能になりました。

バッテリーを気にせず、たっぷり撮影。電池長持ちスタミナ470枚(*)

小型で大容量のXタイプバッテリーの採用により、1回の充電で約470枚(*1)のスタミナを実現。旅行やイベントなどでバッテリー切れを気にせず、たくさん撮影できます。

* 測定条件:液晶画面をON、ズームをW側T側それぞれ交互に端点まで移動を繰り返し、2回に1回フラッシュ発光、10回に1回電源をON/OFFして、30秒ごとに1回撮影

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル