商品情報・ストアポータブルオーディオプレーヤー ウォークマンNW-ZX500シリーズ特長 : 音が「聴こえる」から「見える」へ バランス接続
特長 : 音が「聴こえる」から「見える」へ バランス接続

左右の音を完全に分離するバランス出力に対応

バランス出力では左右の音を完全に分離し、ステレオ感に悪影響を与えるクロストーク(左右の信号の混信)を限りなく低減することで、ノイズの少ない低歪で繊細なサウンドを再現します。

接続安定性の高いΦ4.4mm(JEITA統一規格)バランス接続を採用

ヘッドホンプラグ1本でバランス接続でき、接続安定性にも優れたφ4.4mmのヘッドホンジャック(5極)を採用。

日本ディックス製の高性能ヘッドホンジャック「Pentaconn」を採用

1端子2接点により接触抵抗の低減を実現。1端子あたり2接点を持つ構造により、通常のφ3.5mmよりも各チャンネルの抵抗値が近く、接触抵抗も低いので、音の解像度・広がり・奥行きを余すところなく表現できます。

※ "Pentaconn"は株式会社日本ディックスの登録商標です

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン サイトマップ
ウォークマン