商品情報・ストアアクティブスピーカー/ネックスピーカーSRS-XB3特長 : 高音質
特長 : 高音質

大音圧とパンチの効いた低音を両立したスピーカーユニット

新規開発φ48mm口径のフルレンジスピーカーユニットを搭載。強力なマグネットと軽量振動板の採用、そして小型スピーカーの限界に迫るロングストローク設計により、サイズを超えた大音圧と力強くパンチの効いた低音を実現しました。

迫力の重低音を体感「デュアルパッシブラジエーター」

前面と背面にに低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」を2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター方式」を採用。バスレフ型のスピーカーに比べ風きり音などのノイズを抑え、キレと存在感のある低音域を実現しました。さらに、新しいDSP設定により、フルレンジスピーカーとのバランスを見直し、強力なパンチベースと高い音圧の両立を実現しました。

デジタルアンプ「S-Master」

ソニーが培ってきた高音質デジタルアンプ技術「S-Master」を搭載。音声信号をデジタル処理することにより、音の歪(ひず)みを抑制。小音量から大音量まで、どのボリュームレベルでも、クリアで臨場感あふれるサウンドを再現します。また、高効率なスイッチング方式の採用により発熱が少なく、アンプ部の小型化が可能になりました。

圧縮音源の高音域をクリアに再現「DSEE」

圧縮された音源で失われがちな高音域を効果的に補完する「DSEE」。MP3やBluetoothの伝送コーデックなどにより、圧縮された音源を原音により近い広がりのある音で再生します。圧縮率を上げても音質劣化が少なく、聴き疲れしにくい自然な音で楽しめます。

推奨サウンド設定を実現する「ClearAudio+」

ClearAudio+は、ソニー独自のさまざまなデジタル信号処理技術を組み合わせることで、ソニーならではの音を手軽に楽しめる技術。高い臨場感を実現する音場技術、迫力の低音を再現する低域再生技術、そしてクリアなサウンドを実現する補正技術を盛り込みながらも複雑な設定をすることなく、低域から高域までソニーお勧めの音を楽しめます。

迫力の重低音を楽しめる「Extra Bass」ボタン

低域を強化する「Extra Bass」ボタンを搭載。クラブやフェスにいるような重低音の迫力をさまざまな場所やシーンで楽しむことができます。

幅広い音声コーデックに対応

高音質コーデック「LDAC(TM)」対応

従来比、最大約3倍(*)の情報量でBluetooth高音質再生を実現。アウトドアでもインドアでも高音質をワイヤレスで楽しめます。

* Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較
※ お使いのBluetooth機器がLDACコーデックに対応している必要があります

SBC/AAC対応

SBCはもちろん、AACにも対応。iPhone(iOS 4.3.1 以降)(*)からの音楽をSBCコーデックより音質良く楽しめます。

* iPhoneを使用する場合は最新のOSにアップデートしてください

本商品のソニーストアでの販売は終了しております

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
アクティブスピーカー/ネックスピーカー サイトマップ
ワイヤレススピーカー/スマートスピーカー
スマートスピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
ウェアラブルネックスピーカー
お手元テレビスピーカー
お手元テレビスピーカー
コンパクトオーディオシステム
グラスサウンドスピーカー
グラスサウンドスピーカー
LED電球スピーカー
Smart Bluetoothスピーカー
その他スピーカー