商品情報・ストアサイバーショットDSC-RX100M6特長 : 瞬間を切り取る高速連写性能
特長 : 瞬間を切り取る高速連写性能

AF・AE追随 最高約24コマ/秒(*1)で最大233枚(*2)の連続撮影性能

ソニー独自の高速フロントエンドLSIと高い画像処理能力を持つBIONZ X(ビオンズ エックス)の組み合わせによるシステムの高速化により、AF・AE追随 最高約24コマ/秒(*1)の高速連写を実現。また、バッファーメモリーの大容量化などにより、233枚(*2)まで連続撮影が可能に。すばやく動く被写体の決定的な瞬間も、より確実に捉えられます。

*1 連続撮影モード「Hi」時
*2 連続撮影モード「Hi」、画質「ファイン」時

被写体を追い続けやすいファインダー

表示システムの高速化により、撮影中のファインダー表示のタイムラグが低減。ファインダー像が途切れる「ブラックアウト」がしにくく、表示遅れが少ない映像を見ながら撮影できるため、決定的な瞬間や被写体の一瞬の表情を逃さず捉えられます。

データ書き込み中の操作性が向上

連続撮影後のメモリーカードへの書き込み中でも、Fn(ファンクション)メニュー上から撮影設定を変更できるほか、メニュー画面へのアクセスと設定変更(*)も可能になりました。再生画面へのアクセスもでき、連続撮影後すぐに撮影画像や書き込み残り枚数を確認できます。

* データ書き込み中にメニュー画面から変更可能な設定項目には制限があります

連写撮影画像のグループ表示が可能(初期設定)

撮影画像を連写したグループごとに表示可能。一覧性が向上し、再生時のインデックス画面が見やすくなりました。連写グループ単位での削除やプロテクトもできるので、撮影現場ですぐに写真の選別や削除をしたい場合に便利です。PCソフトウェアPlayMemories Home(プレイメモリーズ ホーム)(*)でもグループ表示が可能です。

* Windows用のみ対応

シャッター音を出さずに撮影できるサイレント撮影機能(*)

電子シャッターを使用することにより、シャッター音を出さずに撮影できます。野生動物やコンサートなど、静かに撮影したいシーンでも、シャッター音を気にすることなく撮影できます。また、サイレント撮影は連写撮影時も設定できます。

* 次の設定のときに有効です。シャッターモード:電子シャッター、電子音:切

高速で動く被写体がゆがみにくい「アンチディストーションシャッター」

イメージセンサーの高速読み出しにより、ゴルフスイングなど高速で動く被写体を撮影した際に起こりやすい動体ゆがみ(ローリングシャッター現象)を低減。ゆがみにくい電子シャッターを最高1/32000秒の高速シャッタースピードで実現しています。

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタルスチルカメラ Cyber-shot サイバーショット サイトマップ
大型センサーモデル
高倍率ズームモデル
高倍率ズームモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
スタイリッシュコンパクトモデル
レンズスタイルカメラ
レンズスタイルカメラ