商品情報・ストアヘッドホンIER-Z1R特長 : その他の特長

音場を感じるための”空気感”の実現

3つの異なるドライバーの長所を組み合わせた新しいHDハイブリッドドライバーシステムを搭載

低から中高音域を再生する12mmダイナミックドライバー

軽量・高剛性が求められるドーム部に、薄膜のマグネシウム合金を採用。エッジはしなやかさを担保しつつ、内部損失の高いアルミニウムコートLCPを採用することで、沈み込む低音域と繊細な中高音域を両立し、微小な音も余すところなく再生します。

高音域を再生するマグネシウム振動板採用BAドライバーユニット

振動板には実用金属中でもっとも比剛性が高く、かつ高い内部損失を誇るマグネシウム合金を採用しました。また、ボイスコイルに伝送効率の高い銀コート銅線を採用し、端子部には金メッキを施すことで、駆動力を向上。入力信号に対して忠実に動く振動板が、微小な音をしっかりと捉え、再生します。

100kHzの超高音域再生を実現する5mmダイナミックドライバーユニット

独自開発のアルミニウムコートLCP振動板と外磁型磁気回路を採用し、ドライバーサイズをΦ5mmに小型化したことで音導管同軸配置が可能に。超高音域をクリアな音色でスムーズに再生します。

今までにない音の分離感を実現するリファインドフェイズ・ストラクチャー

3つのドライバーユニットを1つのインナーハウジングに搭載し、経路内の音の伝わり方を緻密に調整。位相を最適な状態にすることで、楽器本来の音色を再現すると同時に、今までにないような音の分離感を実現します。また、インナーハウジングにマグネシウム合金を採用することで、各ドライバーユニットの不要な振動を徹底的に抑えます。

自然な音の繋がりを可能にするサウンドスペースコントロール

ドライバーユニットの後方に設けた空間に極細の音響管を接続することで、振動板背面の通気を精密にコントロール。最適なバランスの豊かな中音域と、低音域から高音域にかけての自然な音のつながりが可能になり、広がりのある音場を再現します。

高音質を実現する細部へのこだわり

銀コートOFC線を採用

OFC(Oxygen Free Copper:無酸素銅)の表面に銀メッキを施した、二重構造の導体を採用。信号伝送ロスを最小限に抑え音の劣化を少なくし、なめらかな高音域の再生を実現します。

非磁性体金メッキプラグ採用

非磁性体のメッキを施したプラグを採用(ヘッドホン側、機器側)。通常の磁性体メッキのプラグに比べ、電流の流れを阻害しにくいため、よりクリアな音質を実現します。

高音質ネットワーク回路・高音質はんだ

使用するコンデンサには音質に優れるフィルムコンデンサーを採用。振動や電気的な干渉を限界まで抑えることで、繊細で伸びのある高音を実現します。また、ソニー専用の高音質はんだを採用し、音声信号の伝送ロスを最小限に抑えます。

ケーブルにツイストペア構造採用

電流が流れることによって外部に発生する磁束を、往路と復路の導体を互いに撚りあわせることでキャンセルし、伝送ロスを低減。同時に外部からケーブルを貫通する磁束によって発生する電流ノイズの影響も低減することで解像度の高い高音質を実現しました。

タッチノイズを軽減するシルク編組採用

さまざまな機器と接続して高音質を楽しめるΦ4.4mmバランス標準プラグ採用

Φ3.5mmのステレオミニプラグに加え、Φ4.4mmバランス標準プラグを採用したヘッドホンケーブルも付属。ウォークマンやヘッドホンアンプなど、さまざまな機器との接続も可能。JEITAにて新たに規格化されたΦ4.4mmバランス標準プラグに対応している機器となら、より高音質なバランス出力での音楽再生を楽しむ事ができます。

高音質を長時間楽しむための快適かつ安定した装着性の実現

良好な装着性を追求したハウジング形状

3種のドライバーユニットを最適配置し、耳にかかる圧力を分散することで、快適で安定する装着性を実現。

ハウジング素材にジルコニウム合金を採用

ハウジング部分には非常に高い硬度と耐食性を持つジルコニウム合金を採用。傷つきにくくさびにも強い耐久性を実現しています。

新開発プリフォームドイヤーハンガー

従来のアジャストフリーイヤーハンガーの持つ快適で安定した装着性はそのまま、より簡単に素早く装着することが可能になりました。

外観へのこだわり

ジルコニウム合金フェイスプレートのペルラージュ加工

ジルコニウム合金のフェイスプレートには、高級腕時計にも用いられる、地金に研磨で繊細なうろこ模様を施すペルラージュ加工を施し、所有感を高めるようなデザインに仕上げています。

国内生産による、確かな製品へのこだわり

厳しい品質管理と熟練工によるハンドメイド

IER-Z1Rは、数多くのレコーディングスタジオで使われているコンデンサーマイクロホンC-38Bや C-800G、モニターヘッドホンMDR-CD900STに代表されるプロフェッショナル向け音響製品を 長年に渡り生産している日本の工場で組み立てられています。プロ用製品で培われた厳しい品 質管理の元、熟練作業者により手作業で一つ一つ丁寧に組み立てられ、厳しい検査をパスし たのち出荷されます。

充実の付属アクセサリー

合計13種類のイヤーピースを付属

2種類の硬度のシリコンゴムに独自開発のシリコンフォーム素材を組み合わせた、独自開発のトリプルコンフォートイヤーピースを6サイズ付属。今までにない柔らかさと追従性で、高い遮音性と長時間の快適な装着性を実現します。また、水洗いできるので清潔に使用できます。ハイブリッドイヤーピースは7サイズ同梱し、合計13種類からお選びいただけます。

永く大切に使っていただくための専用ハードケース

持ち運び時の衝撃からヘッドホンを守る専用のハードケースを付属。天面には金属パネルを使用し、耐衝撃性を高めています。表面には、耐久性を考慮した素材を採用しています。

独自設計のシリコン製ケーブルホルダー付属

ケーブルやハンガーへの負荷を軽減しつつ収納しやすいコンパクトなサイズにまとめます。ハウジング同士の接触を防ぐセパレーションを設け傷つきを防止します。

ケーブルを使い分けられる着脱式

Φ4.4mmのバランス標準プラグを採用し、KIMBER(R)社と協力して開発したケーブルMUC-M12SB1にも対応。Φ4.4mmのヘッドホンバランス端子を採用しているウォークマンNW-WM1Z/NW-WM1AやデジタルミュージックプレーヤーDMP-Z1、ヘッドホンアンプTA-ZH1ESとバランス接続をすることが可能です。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ヘッドホン サイトマップ
ヘッドホン
Xperia Ear Duo
ウォークマン専用ヘッドホン
ワイヤレス/コードレスヘッドホン
ホームユースヘッドホン
ヘッドホンアンプ
ヘッドホンアンプ