商品情報・ストアヘッドホンWF-SP900特長 : その他の特長

さまざまなファッションに合わせやすいデザイン

高度な防水防じん性能により、さまざまな場所で音楽を楽しめる

IP65/IP68(*)相当の高い防水防じん性能を備えているので、普段使いはもちろん雨の中や水中などスポーツシーンでも安心して使えます。

* ヘッドホン本体のみ対応。当社試験条件において、水深2.0mに30分沈めた状態で製品に故障がないことを確認しております(JIS/IEC保護等級 IPX5/IPX8相当)。 防塵試験用粉塵(直径75μm以下)が本製品内部に入らないように保護されています(JIS IP6X相当)
※ 動作温度
-5 ℃から35 ℃(ヘッドセット) 5 ℃から35 ℃(充電ケース)

4GB(*1)のメモリー搭載によりヘッドホン本体だけでも音楽を楽しめる

約920曲(*2)の楽曲を保存できる4GB(*1)のメモリーを本体に搭載。ヘッドホン本体だけで音楽を楽しむことができるので、家事などでスマートフォンから離れる場面でも音楽を楽しめます。さらにプレーヤーモード(メモリー再生)時は最大6時間(*3)のスタミナを実現しているので出張時など長距離移動でも安心です。

*1 メモリー容量の一部はデータ管理に使用されるため、実際に使用できる容量はこれより少なくなります
*2 MP3(128kbps):約920曲(1曲4分の場合のめやす)
対応フォーマット
ミュージック
・MP3(.mp3):32kbps-320kbps(VBR対応)/32kHz、44.1kHz、48kHz
・WMA(.wma):32kbps-192kbps(VBR対応)/44.1kHz
・ATRAC(.oma):48kbps-352kbps(66/105/132kbpsはATRAC3)/44.1kHz
・FLAC(.flac):16bit/8kHz-48kHz
・WAV(.wav):1411kbps/44.1kHz
・AAC(.mp4, .m4a, .3gp):16kbps-320kbps/8kHz-48kHz
*3 Bluetooth OFF時

※ 著作権保護されたファイルは再生できません
※ 全てのエンコーダーに対応しているわけではありません
※ サンプリング周波数によっては規格外および保証外の数値も含みます
※ 内蔵メモリーへの楽曲転送にはパソコンが必要です

完全ワイヤレスイヤホンに求められる安定した接続性と装着性を実現

こだわりの音質

クリアで自然な高音質設計。さらにアプリで好みのサウンドに調整可能

長時間聴いても聴き疲れしないクリアで自然な音響設計。さらにスマートフォンのアプリで低音域の上げ下げなど、より個人に合ったサウンドに調整することができます。

限られたスペースで音質を確保するために、新開発のBAドライバーを採用

シンメトリックアーマチュアとダイレクトドライブ構造を採用し、機械振動系のリニアリティを向上。入力信号に忠実に振動板を駆動し透明度の高い中高音を実現します。

使用シチュエーションを考慮した音質チューニング

完全ワイヤレスイヤホンが使われる行動的なシチュエーションを考慮し、ボーカル帯域のニュアンスを聞き取ることが出来る音質チューニングを行っています。

ワイヤレスでも高音質、AACに対応

ワイヤレスでも高音質、SBCに加えてAACに対応。iOS 4.3.1以降のiPhoneなど、AACでエンコードした音楽も高音質で再生します。

ロングスタミナ

プレーヤーモードで最大6時間の連続音楽再生が可能

プレーヤーモード(Bluetooth OFF)は最大6時間、ヘッドホンモード(Bluetooth ON)は最大3時間の連続音楽再生が可能です。

*1 ケース充電を含む音楽再生可能時間 最大21時間
*2 ケース充電を含む音楽再生可能時間 最大12時間

充電も可能な専用ケース

プレーヤーモード(Bluetooth OFF)使用後は最大2.5回分、ヘッドホンモード(Bluetooth ON)使用後は最大3回分の充電が可能な専用ケースを付属。

「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」搭載

ヘッドホンに内蔵されたマイクロホンで、環境音や人の声を取り込む機能を搭載。電車などでのアナウンスが聞きたい時やスポーツ中も周りの状況に気を配ることができます。外音取り込み機能はON/OFFが切り替えられるので、集中したい時と外の音も聴きたい時の使い分けができます。

※ 外音取り込み機能は周囲の音を聞き取りやすくする機能ですが、すべての音を聞き取れるようにする機能ではありません。音楽のボリュームを大きくした場合や周囲の状況によっては、外音が聞こえなくなることがあります

ヘッドホン本体でのかんたん操作

本体のボタンにより、「再生・一時停止」「曲送り・曲戻し」「電話の受話・終話」のほか、「外音取り込みのオン・オフ」、「クイックサウンドセッティングのオン・オフ」、「プレーヤーモード・ヘッドホンモード切り替え」などの操作が可能です。また、左右それぞれのタップセンサーを2回タップすることで音量の調整も可能です。

アプリ「Headphones Connect」に対応

「クイックサウンドセッティング」対応

ヘッドホン本体左側のボタン2度押しであらかじめ設定しておいた外音取り込みとイコライザー設定に瞬時に切り替えることができます。

外音コントロール

アンビエントサウンド(外音取り込み)モードのボイスモード/ノーマルモードの切り替えが可能です。

イコライザー調整

お好みの細かな調整が可能なカスタマイズに加え、「Relaxed」や「Bass Boost」など8種類のプリセットからお好みのエフェクトを選べます。

アプリ「Music Center」に対応

Music Centerをスマートフォンにインストールし、WF-SP900とスマートフォンをBluetooth接続すると、以下の操作がスマートフォン上で可能です。
ヘッドホン本体保存楽曲の選択/再生/早戻し/早送り、フォルダー/プレイリスト/アルバム単位で再生、リピート/シャッフル再生/ 1曲リピートなど。

ハンズフリー通話対応

スマートフォンやiPhone、携帯電話でのハンズフリー通話(*)が可能。エコーキャンセレーションとノイズサプレッションを用いることにより、高音質な通話が可能です。また通話音声をステレオで聞くことができるのでより相手の声を自然に聞き取ることが可能です

* iPhoneやスマートフォン、携帯電話がBluetooth機能を搭載し、HFPまたはHSPに対応している必要があります

Siri(R)(*1)やGoogle(TM)アプリ(*2)といったスマートフォンの音声アシスタント機能の起動にも対応

iPhoneやスマートフォンとヘッドセットをBluetooth接続している場合は、待ち受け中や音楽再生中にSiri/Google アプリを使って、左右のヘッドセットに内蔵されているマイクから音声でiPhoneやスマートフォンを操作することができます(*3)。

*1 Siri(R)は、Apple Incの商標です
*2 スマートフォンの仕様やアプリバージョンにより対応しない場合があります。Google(TM)アプリは、Google LLC.の商標です
*3 Google アプリは、スマートフォンの仕様やアプリのバージョンにより対応しない場合があります。ヘッドセットを両方の耳に装着していないと、音声アシスト機能は使えません。スマートフォンの機種によっては、アプリの起動音や応答音声の先頭部分が聞こえない場合があります

便利なBluetooth機能

ワンタッチ接続(NFC)機能搭載

NFC搭載のスマートフォンや、おサイフケータイ(R)対応Android(TM)搭載スマートフォンなら、ケースに搭載のNFCとワンタッチでBluetooth接続が可能です。

※ 付属ケースにNFCを搭載

マルチペアリング

8台までの機器とペアリングできるマルチペアリングに対応。よく使う機器と一度ペアリングしておけば、2回目からのBluetooth接続がかんたんになります。

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ヘッドホン サイトマップ
ヘッドホン
AV/オーディオシステム用ヘッドホン
ワイヤレス/コードレスヘッドホン
ノイズキャンセリングヘッドホン
Xperia Ear Duo
iPod/iPhone/iPad用ヘッドホン
アクティブスタイルヘッドホン
デジタルサラウンドヘッドホン
ウォークマン専用Bluetooth対応アクセサリー
ウォークマン専用ヘッドホン
ヘッドホンアンプ
ヘッドホンアンプ