商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αXLR-K3M特長 : その他の特長

XLRアダプター内で音声データをデジタル化しカメラに伝送

デジタルオーディオインターフェースに対応したマルチインターフェースシューを搭載したカメラと組み合わせることで、音声をデジタル信号のままダイレクトに伝送(*)可能。劣化のない高音質録音を実現しています。

* デジタルオーディオインターフェースに対応したマルチインターフェースシュー搭載カメラ(2019年10月現在:α9 II / α7R IV)使用時に限ります。なお、本機に対応するデジタルオーディオインターフェース非対応のカメラ(2019年9月現在:α7 / α7 II / α7 III / α9 / α99 II / α7R / α7R II / α7R III / α7S / α7S II / α6100 / α6300 / α6400 / α6500 / α6600、DSC-RX10 / RX10M2 / RX10M3 / RX10M4、FDR-AX45 / AX60 / AX700 / AX40 / AX55 / AX30 / AXP35)においても、DIGITAL/ANALOGスイッチを「ANALOG」にすることでアナログ入力での使用が可能です

振動ノイズに配慮した設計

低域の振動ノイズを効果的に抑制する防振構造を採用しています。

鋭指向性ショットガンマイク付属

鋭指向性のモノラルショットガンマイクロホンECM-XM1と、風によるノイズを抑制するファータイプのウインドスクリーンを付属しています。

多彩な入力端子を搭載

XLR/TRSコンボ端子2系統と、Φ3.5mmステレオミニマイク端子1系統の入力端子を搭載。XLR/TRSコンボ端子はLINE/MIC/MIC(ファンタム+48V)入力に対応するほか、ステージ収録時における電子楽器の音を収音するTRS端子にも対応しています。

高い設置自由度を実現

XLRアダプターの固定位置の自由度を高め、さまざまなプロ向けリグ/ケージへの装着を可能にするオーディオ延長ケーブルを付属。さらに、マルチインターフェースシュー対応で、バッテリーレス/ケーブルレス撮影を実現します。

左:付属のオーディオ延長ケーブル装着時、右:カメラのマルチインターフェースシューに装着時
左:付属のオーディオ延長ケーブル装着時、右:カメラのマルチインターフェースシューに装着時

高機能なオーディオ調節機能

音声の録音レベルリンク対応(INPUT1-INPUT2)

INPUT1とINPUT2の録音レベル調節の連動・非連動が選択できます。INPUT2のAUTO/MAN/LINKスイッチを「LINK」に設定すると連動。音量バランスが常に一定に保たれるので、主にステレオ録音をする場合に便利です。

AUTO/MAN/LINKスイッチを「LINK」に設定
AUTO/MAN/LINKスイッチを「LINK」に設定

スイッチとダイヤルでさまざまなオーディオ設定が可能

DIGITAL/ANALOGスイッチ
DIGITAL/ANALOGスイッチ
1. アッテネータ(ATT)スイッチ<br>2. LOW CUTスイッチ<br>3. AUDIO LEVELダイヤル
1. アッテネータ(ATT)スイッチ
2. LOW CUTスイッチ
3. AUDIO LEVELダイヤル

ピックアップ

カタログPDFダウンロード
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ
カメラ本体
デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント]
デジタル一眼カメラ“α”[Aマウント]
Eマウントレンズ
マクロレンズ(Eマウント用)
コンバーターレンズ(Eマウント用)
Aマウントレンズ
マクロレンズ(Aマウント用)
テレコンバーター(Aマウント用)