商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αα7R V
α7R V
デジタル一眼カメラ

α7R V

NEW 新発売
α7R V

知性を手にした、新次元AF。高解像×AIプロセッシングユニット
※ オープン価格商品の価格は、販売店にお問い合わせください

知性を手にした、新次元AF。高解像×AIプロセッシングユニット
※ オープン価格商品の価格は、販売店にお問い合わせください

α7R V
デジタル一眼カメラ
α7R V
ILCE-7RM5
新発売
オープン価格

スペシャルコンテンツ

特長

研ぎ澄まされた解像性能 × 次世代のAFシステム

画像処理エンジンとは別に、AI処理に特化した新開発のAIプロセッシングユニットを搭載。ディープラーニングを含むAI処理で、人物の骨格や姿勢などの詳細な情報に基づいた、より高精度な被写体認識が新たに可能になりました。さらに、乗り物や昆虫などの、より幅広い被写体を認識し(*1)、カメラの持つ解像性能を引き出します。α7Rシリーズの第五世代として、高解像静止画や8K動画撮影において一層研ぎ澄まされた解像性能で被写体の細部を高精細に描きます。さらに、補正効果8.0段(*2)とα史上最高(*3)のボディ内手ブレ補正機能から、新開発の4軸マルチアングル液晶モニター、高速通信性能まで、高い操作性と快適なワークフローで、高解像性能を志向するプロフェッショナルのニーズに応えます。

*1 認識対象の設定通りにすべての被写体を認識できるわけではありません。また、設定と異なる被写体を認識する場合があります
*2 CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向、 FE 50mm F1.2 GM装着時、長秒時ノイズリダクションオフ時
*3 2022年10月広報発表時点、ソニー調べ

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II 200mm 1/5秒 F11 ISO100
FE 70-200mm F2.8 GM OSS II 200mm 1/5秒 F11 ISO100

クラス最高(*1)有効約6100万画素、α史上最高の解像性能(*2)

クラス最高(*1)有効約6100万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーExmor R(TM)(エクスモアアール)の解像度と、最新の画像処理エンジンBIONZ XRのリアルタイム処理を組み合わせ、さらに、画像処理アルゴリズムを見直すことで特に低感度時の解像感を向上し、α史上最高の解像性能(*2)を実現。静止画、動画を問わず被写体の持つ繊細なディテールを精緻に描き切ります。また、光学式5軸ボディ内手ブレ補正の新アルゴリズムが、1画素レベルの微細なブレ量をも高い精度で検出し補正することにより、ブレによる解像度低下を強力に抑制し、被写体をより鮮鋭に捉えます。さらに動画記録では、フルサイズでの圧倒的な解像感の8K動画に対応したほか(*3)、Super 35mm撮影時の6.2Kのオーバーサンプリングによる緻密な4K記録(*4)、高効率な圧縮方式のMPEG-H HEVC/H.265コーデック対応、Intra記録、4:2:2 10bitなど、編集自由度の高い高品位な映像を提供します。

*1 2022年10月広報発表時点、ソニー調べ。35mmフルサイズイメージセンサー搭載デジタルカメラとして
*2 2022年10月広報発表時点。ソニー内部測定、低感度時において
*3 XAVC HS 8Kではスロー&クイックモーション撮影はできません。[APS-C/S35撮影]は[切]に固定されます。約1.2倍相当の画角になります
*4 Super 35mm、30pまたは24p撮影時

FE 400mm F2.8 GM OSS 400mm 1/640秒 F2.8 ISO100
FE 400mm F2.8 GM OSS 400mm 1/640秒 F2.8 ISO100

被写体認識が強化された第五世代のAFシステム

高解像性能を引き出すためには、高精度なフォーカシングが不可欠です。新開発のAIプロセッシングユニットにより向上した認識性能をはじめとして、AFシステム全体が高解像性能を引き出すために大きく進化しました。よりワイドで高密度になったファストハイブリッドAFが、ディープラーニング技術を活用し強化された「リアルタイム認識AF(*)」と、被写体を追尾する「リアルタイムトラッキング」をサポート。静止画・動画を問わずより深く、広く狙った被写体を高速かつ高精度に捉えます。

* カメラで選択できる認識対象は、人物、動物/鳥、動物、鳥、昆虫、車/列車、飛行機です。設定通りにすべての被写体を認識できるわけではありません。また、設定と異なる被写体を認識する場合があります

高解像撮影をサポートする優れた操作性

フルサイズセンサーを搭載しながら小型・軽量のボディを実現しつつ、さらに、さまざまなプロフェッショナルからのフィードバックを反映し、静止画・動画撮影を問わない、高い操作性を追求しました。新開発4軸マルチアングル液晶モニターや、クラス最高解像度(*)の約944万ドット高精細電子ファインダー、高速書き込み可能なCFexpress Type Aメモリーカードに対応したデュアルスロットを搭載、タッチ対応かつ刷新されたメニュー画面など、プロのワークフローをサポートします。

* 2022年10月広報発表時点、ソニー調べ。フルサイズミラーレスカメラにおいて

αのAF性能や表現力を最大限に引き出し、広角から超望遠までをカバーする70本(*)の豊富なミラーレス専用設計レンズラインアップ

「ソニー Eマウント」は、圧倒的な解像力と美しいぼけ味を高次元で両立している「G Master」を筆頭に、なめらかで美しいぼけ味が特長の「Gレンズ」や、忠実な色再現とヌケの良い透明感のある描写が特長の「ツァイスレンズ」をラインアップ。高い表現力に加えて、オートフォーカスのスピード性能や正確性はもちろん、動画撮影時のフォーカスブリージングやフォーカスシフトを低減します。αの性能を最大限に生かす豊富なレンズ群が、撮影者の創造力を解放し、新たな表現の可能性を切りひらきます。

* 2022年10月現在。APS-Cフォーマット対応レンズ23本を含む

その他の特長

主な仕様
一般仕様
型式 レンズ交換式デジタルカメラ
レンズマウント Eマウント
撮像部
撮像素子 35mmフルサイズ (35.7 x 23.8 mm)、Exmor R CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約6100万画素
総画素数 約6250万画素
アスペクト比 3:2
カラーフィルター RGB原色フィルター
アンチダスト機能 ● (帯電防止コートおよび超音波振動によるアンチダスト機能)
静止画記録
画像ファイル形式 JPEG (DCF Ver.2.0、Exif Ver.2.32、MPF Baseline準拠)、HEIF (MPEG-A MIAF準拠)、RAW (ソニーARW 4.0フォーマット準拠)
記録画素数 [3:2] 35mmフルサイズ時 Lサイズ: 9504 x 6336 (60 M)、Mサイズ: 6240 x 4160 (26 M)、Sサイズ: 4752 x 3168 (15 M) 、APS-C時 Mサイズ: 6240 x 4160 (26 M)、Sサイズ: 4752 x 3168 (15 M)
記録画素数 [4:3] 35mmフルサイズ時 Lサイズ: 8448 x 6336 (54 M)、Mサイズ: 5552 x 4160 (23 M)、Sサイズ: 4224 x 3168 (13 M) 、APS-C時 Mサイズ: 5552 x 4160(23 M)、Sサイズ: 4224 x 3168 (13 M)
記録画素数 [16:9] 35mmフルサイズ時 Lサイズ: 9504 x 5344 (51 M)、Mサイズ: 6240 x 3512 (22 M)、Sサイズ: 4752 x 2672 (13 M) 、APS-C時 Mサイズ: 6240 x 3512 (22 M)、Sサイズ: 4752 x 2672 (13 M)
記録画素数 [1:1] 35mmフルサイズ時 Lサイズ: 6336 x 6336 (40 M)、Mサイズ: 4160 x 4160 (17 M)、Sサイズ: 3168 x 3168 (10 M) 、APS-C時 Mサイズ: 4160 x 4160 (17 M)、Sサイズ: 3168 x 3168 (10 M)
記録画素数 [スイングパノラマ] -
画質モード RAW (圧縮 / ロスレス圧縮 (L / M / S) / 非圧縮)、JPEG (エクストラファイン / ファイン / スタンダード / ライト)、HEIF(4:2:0 / 4:2:2) (エクストラファイン / ファイン / スタンダード / ライト)、RAW+JPEG、RAW+HEIF
14bit RAW 出力
ピクチャーエフェクト -
クリエイティブスタイル -
クリエイティブルック ST, PT, NT, VV, VV2, FL, IN, SH, BW, SE, カスタムルック1-6
ピクチャープロファイル 切/PP1-PP11 (ブラックレベル、ガンマ (Movie、Still、S-Cinetone、Cine1-4、ITU709、ITU709 [800%]、S-Log2、S-Log3、HLG、HLG1-3)、ブラックガンマ、ニー、カラーモード、彩度、色相、色の深さ、ディテール、コピー、リセット)
ダイナミックレンジ機能 切、Dレンジオプティマイザー
色空間 sRGB規格 (sYCC色域)、AdobeRGB規格、Rec. ITU-R BT.2100規格 (BT.2020色域) *1
動画記録方式
ファイル記録方式 XAVC S、XAVC HS
圧縮形式 XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264、XAVC HS: MPEG-H HEVC/H.265
音声記録方式 LPCM 2ch (48 kHz 16 bit)、LPCM 2ch (48 kHz 24 bit) *2、LPCM 4ch (48 kHz 24 bit) *2、MPEG-4 AAC-LC 2ch *3
ピクチャーエフェクト -
クリエイティブスタイル -
クリエイティブルック ST, PT, NT, VV, VV2, FL, IN, SH, BW, SE, カスタムルック1-6
ピクチャープロファイル 切/PP1-PP11 (ブラックレベル、ガンマ (Movie、Still、S-Cinetone、Cine1-4、ITU709、ITU709 [800%]、S-Log2、S-Log3、HLG、HLG1-3)、ブラックガンマ、ニー、カラーモード、彩度、色相、色の深さ、ディテール、コピー、リセット)
色空間 Rec. ITU-R BT.2100規格 (BT.2020色域) *4
フォーカス
検出方式 ファストハイブリッドAF (位相差検出方式 / コントラスト検出方式)
検出素子 Exmor R CMOS センサー
測距点数 35mmフルサイズ時: 693点 (位相差検出方式)、フルサイズレンズ装着かつAPS-C読み出し時: 693点 (位相差検出方式)、APS-Cレンズ装着: 567点 (位相差検出方式) / 25点 (コントラスト検出方式)
検出輝度範囲 EV-4 - 20 (ISO100相当、F2.0レンズ使用)
AFモード AF制御自動切り換え (AF-A) / シングル (AF-S) / コンティニュアス (AF-C) / ダイレクトマニュアルフォーカス (DMF) / マニュアルフォーカス (MF)
フォーカスエリア ワイド / ゾーン / 中央固定 / スポット / 拡張スポット / トラッキング
瞳AF / 被写体認識AF 人物 (左右瞳選択可) / 動物 (左右瞳選択可) / 鳥 / 昆虫 / 車・列車 / 飛行機
その他の機能 動体予測、フォーカスロック、AF被写体追従感度 (静止画)、AF乗り移り感度 (動画)、AFトランジション速度 (動画)、縦横フォーカスエリア切替、フォーカスエリア登録機能、フォーカス位置の循環、フォーカスマップ (動画)、AFアシスト (動画)
アイスタートAF -
AF補助光 可視光LEDによる補助光
AF補助光 到達距離 約0.3 m - 約3.0 m (FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)
AF微調整 -
露出制御
測光方式 1200分割ライブビュー分析測光
測光素子 Exmor R CMOS センサー
測光範囲 EV-3 - 20 (ISO100相当、F2.0レンズ使用)
測光モード マルチ測光、中央重点測光、スポット測光 (標準/大)、画面全体平均測光、ハイライト重点測光
露出制御モード AUTO (おまかせオート)、プログラムAE (P)、絞り優先AE (A)、シャッタースピード優先AE (S)、マニュアル (M)モード、動画 (おまかせオート、プログラムオート、絞り優先、シャッタースピード優先、マニュアル露出、フレキシブル露出、選択可)、スロー&クイックモーション (おまかせオート、マニュアル露出、プログラムオート、絞り優先、シャッタースピード優先、フレキシブル露出、選択可)
シーンセレクション機能 -
露出補正 ±5.0 EV (1/3 EV、1/2 EV ステップ選択可能)
露出ブラケット 1枚撮影 / 連続撮影、2枚/3枚/5枚/7枚/9枚 (定常光、フラッシュ光)
AEロック 半押し時AEロック (オート/入/切選択可)
ISO感度(推奨露光指数) 静止画撮影時: ISO100-32000 (拡張: 下限ISO50、上限ISO102400)、AUTO (ISO100-12800、上限/下限設定可能)、動画撮影時: ISO100-32000相当、AUTO (ISO100-12800相当、上限/下限設定可能)
ファインダー
形式 1.6 cm (0.64型)電子式ビューファインダー (Quad-XGA OLED)
総ドット数 9 437 184 ドット
調整機能 明るさ、色温度、倍率
視野率 100%
倍率 約0.90倍 (50 mmレンズ、無限遠、-1 m-1)
視度調整機能 (ディオプター) -4.0 - +3.0 m-1
アイポイント 最終光学面から約25 mm、接眼枠から約21 mm (視度-1 m-1) (CIPA規格準拠)
表示機能 撮影ヒストグラム表示、設定値のリアルタイム反映、デジタル水準器、グリッドライン、ピント拡大、ピーキング、ゼブラ、動画マーカー、記録中の強調表示
ファインダーフレームレート選択 STD 60fps / HI 120fps
液晶モニター
形式 8.0 cm (3.2型) TFT駆動
タッチパネル
ドット数 2 095 104 ドット
明るさ調節機能 マニュアル (5段階)、屋外晴天モード
表示機能 撮影ヒストグラム表示、設定値のリアルタイム反映、デジタル水準器、グリッドライン、ピント拡大、ピーキング、ゼブラ、動画マーカー、ファインダー撮影用、モニター消灯、記録中の強調表示
角度調整機能 開き角度: 上約98 °、下約40 °、横約180 °、横開き位置での回転約270 °
ピント確認機能 ● ピント拡大 (35mmフルサイズ時 4.7x / 9.3x、APS-C時 3.1x / 6.1x)
シャッター
形式 電子制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッター方式 メカシャッター / 電子シャッター
シャッター速度範囲 静止画撮影時: 1/8000-30 秒、バルブ、動画撮影時: 1/8000-1/4 (1/3ステップ)、AUTO 1/60まで、オートスローシャッター1/30まで
フラッシュ同調速度 *5 1/250 秒(フルサイズ)、1/320 秒(APS-Cサイズ)
電子先幕シャッター ● (入/切)
サイレント撮影 ● (入/切)
手ブレ補正機能
方式 イメージセンサーシフト方式5軸補正 (補正方式はレンズ仕様による)
補正効果 8.0段 (CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向、FE 50mm F1.2 GM装着時、長秒時ノイズリダクションオフ時)
モード [静止画] 入 / 切、[動画] アクティブ / スタンダード / 切
ドライブ
ドライブモード 1枚撮影、連続撮影 (Hi+/Hi/Mid/Lo切り替え可)、セルフタイマー、セルフタイマー (連続)、1枚ブラケット、連続ブラケット、フォーカスブラケット、ホワイトバランスブラケット、DROブラケット
セルフタイマー 10 秒 / 5 秒 / 2 秒 / 連続セルフタイマー / ブラケットセルフタイマー/セルフタイマー(動画)
ピクセルシフトマルチ撮影 ● (4枚/16枚) *6 *7
連続撮影速度 *8 Hi+時: 最高約10コマ/秒、Hi時: 最高約8コマ/秒、Mid時: 最高約6コマ/秒 、Lo時: 最高約3コマ/秒
連続撮影可能枚数 *8 JPEG Lサイズ エクストラファイン: 1000枚以上、JPEG Lサイズ ファイン: 1000枚以上、JPEG Lサイズ スタンダード: 1000枚以上、RAW: 583枚、RAW+JPEG: 184枚、RAW (ロスレス圧縮): 547枚、RAW (ロスレス圧縮)+JPEG: 159枚、RAW (非圧縮): 135枚、RAW (非圧縮)+JPEG: 88枚
電源
使用電池 リチャージャブルバッテリーパック NP-FZ100
静止画撮影可能枚数/時間 *9 ファインダー使用時: 約440枚、液晶モニター使用時: 約530枚 (CIPA規格準拠)
実動画撮影時 *10 ファインダー使用時: 約90分、液晶モニター使用時: 約100分 (CIPA規格準拠)
連続動画撮影時 ファインダー使用時: 約145分、液晶モニター使用時: 約150分
本体内充電 ● (USB Type-C端子で可。USB PowerDelivery対応)
USB給電 ● (USB Type-C端子で可。USB PowerDelivery対応)
外部電源(ACアダプター) -
質量
質量(g)(バッテリーとメモリカードを含む) 約723 g
質量(g)(本体のみ) 約638 g
外形・寸法
外形寸法 約131.3 x 96.9 x 82.4 mm、約131.3 x 96.9 x 72.3 mm (グリップからモニターまで)

対応商品・アクセサリー

関連コンテンツ

Eマウントレンズラインアップ
Aマウントレンズラインアップ
ソニーのEマウントレンズ
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ
カメラ本体
Eマウントレンズ
マクロレンズ(Eマウント用)
コンバーターレンズ(Eマウント用)
Aマウントレンズ
マクロレンズ(Aマウント用)
テレコンバーター(Aマウント用)