商品情報・ストアデジタル一眼カメラ αE 15mm F1.4 G特長 : その他の特長
E 15mm F1.4 G
デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ

E 15mm F1.4 G

E 15mm F1.4 G
  • 商品トップ
  • 主な仕様
  • 対応商品・アクセサリー
  • 撮影サンプル

Gレンズならではの高い描写性能、大口径F1.4が生み出す美しいぼけ、広角15mmがもたらすダイナミックな表現を実現。静止画・動画撮影問わず活躍する高いAF性能と優れた操作性、高い携行性を備えた小型軽量APS-C単焦点レンズ

静止画・動画問わず活躍するGレンズならではの高い解像性能と高性能なAFを小型・軽量で実現した、35mm判換算22.5mmの広角単焦点レンズです。星景や風景、建造物、スポーツ、スナップなど、幅広い撮影シーンに対応します。

35mm判換算焦点距離:22.5mm
レンズ構成:12群13枚
最短撮影距離:0.2m(AF時)/0.17m(MF時)
最大撮影倍率:0.12倍(AF時)/0.15倍(MF時)
フィルター径:55mm
大きさ:最大径66.6mm×長さ69.5mm
質量:約219g

ILCE-6600 15mm 1/250秒 F1.4 ISO100
ILCE-6600 15mm 1/250秒 F1.4 ISO100

Gレンズならではの解像性能と大口径F1.4からの美しいぼけ描写

広角15mmの画面全域でGレンズならではの高解像な描写

最新の光学設計と3枚の非球面レンズを効果的に配置することで、像面湾曲や収差を良好に補正し、大口径広角15mm(35mm判換算22.5mm)でありながら、画面中心から周辺まで高解像な描写を実現しました。加えて、1枚のED(特殊低分散)ガラス、1枚のスーパーEDガラスの使用で色収差やコマ収差を抑制し、色にじみを抑え、被写体をシャープにとらえます。

Gレンズならではのぼけで、クリエイティブな表現を実現

大口径F1.4を生かしたぼけの表現をお楽しみいただけます。ぼけ味がきれいになるように球面収差のコントロールや、7枚羽根による円形絞りで美しいぼけを実現します。

ILCE-6600 15mm 1/125秒 F1.4 ISO100
ILCE-6600 15mm 1/125秒 F1.4 ISO100

[高い近接撮影能力]

優れた近接撮影性能が静止画、動画問わず高い撮影自由度を提供します。被写体に寄って、背景を大きくぼかした撮影をお楽しみいただけます。

最短撮影距離:0.2m(AF時)/0.17m(MF時)
最大撮影倍率:0.12倍(AF時)/0.15倍(MF時)

ILCE-6600 15mm 1/500秒 F1.4 ISO100
ILCE-6600 15mm 1/500秒 F1.4 ISO100

携行性を高め、撮影の自由度を広げる小型軽量設計

非球面レンズを効果的に配置、ショートフランジバックを生かした最適な光学設計により、高解像かつ大口径広角ながらΦ66.6x69.5mm、質量わずか約219gの小型・軽量を実現。 APS-Cの小型なボディともマッチするサイズです。また、小型軽量ならではの携行性を生かし、星景、風景、建物、屋内撮影や、機動力が求められるスポーツや屋外でのスナップなどにおいて、広角の魅力的な表現が可能です。さらに、フォーカス時もレンズ全長が変わらないインターナルフォーカシング方式のため、使い勝手がよく、例えば被写体にぐっと寄った構図や狭い場所での動画撮影などにもフレキシブルに対応、表現の幅を広げます。また、ジンバルを使った動画撮影の際、小型軽量なのでバランス調整もしやすく、重心移動も少ないため、快適な撮影が可能です。

ボディの高速性能を最大限発揮するオートフォーカス性能

静止画・動画撮影の両方に最適な高速・高精度・高追随かつ静粛なAFを実現

リニアモーターを2基搭載することで、静止画・動画問わず活躍する高速・高精度・高追随かつ静粛なAFを実現。カメラボディのスピード性能を最大限に発揮し、動きのある被写体の一瞬の動きの変化でさえも逃さずに捉え続けます。

ILCE-6600 15mm 1/500秒 F1.4 ISO100
ILCE-6600 15mm 1/500秒 F1.4 ISO100

フォーカス時の画角変動を抑えた設計

最適なレンズ構成など最新のレンズ設計技術により、フォーカス時のブリージングを大幅に抑制。映像に残る画角の変動や揺れを最小限にし、動画に求められる滑らかな表現を可能にします。本レンズは対応するαシリーズ本体(*)との使用でブリージングを補正し、撮影後の編集の負荷を軽減します。

* 対応機種:α7 IV、FX6(2022年6月広報発表時点)。最新の対応機種については こちら をご覧ください。静止画モードでの撮影時は本機能は使用できません。本機能を[入]にすると画角と画質がわずかに変化します。本機能を[入]にしても、レンズによっては、補正しきれない場合があります

静止画・動画を問わず活躍する、優れた操作性と信頼性

リニア・レスポンスMFに対応

フォーカスリングにはマニュアルフォーカス時の繊細なリング操作にもレスポンスよく反応するリニア・レスポンスMFを採用。リングの回転角度でフォーカス移動量が決まるため、メカニカルに連動したリングに近い、撮影者の意図をダイレクトに反映した精緻(せいち)なピント合わせが可能です。

使い勝手に配慮したフレキシブルな操作性

小型ながら高い操作性を持ち、直感的で即時性の高い絞り操作を可能にする絞りリングを備えています。クリックのON/OFFはスイッチで切り換え可能です。絞りリングのクリックON時はクリック時の手ごたえを感じられますし、OFF時はクリック音がなくシームレスに絞りを変更できます。クリック音を出しての撮影ができない場合や動画撮影の際、便利です。

フォーカスホールドボタンとフォーカスモードスイッチも搭載。フォーカスホールドボタンはボディのメニューからカスタマイズ可能で、ユーザーの好みの機能を割り当てて使用できます。例えば、[ピント拡大]をアサインすることで撮影中の画像を拡大してピントが合っているか確認でき便利です。フォーカスモードスイッチは、撮影状況に応じてAF/MFを瞬時に切り替えることができます。

1. フォーカスリング<br>2. 絞りリング<br>3. フォーカスホールドボタン<br>4. フォーカスモードスイッチ<br>5. 絞りリングクリック切り換えスイッチ(レンズ右側面)
1. フォーカスリング
2. 絞りリング
3. フォーカスホールドボタン
4. フォーカスモードスイッチ
5. 絞りリングクリック切り換えスイッチ(レンズ右側面)

防塵・防滴に配慮した設計(*)

防塵・防滴(*)に配慮した設計をしています。屋外や過酷な撮影環境にも耐えられる信頼性を確保しました。

* 防塵・防滴に配慮した構造となっていますが、ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません

レンズ構成図

MTF曲線

関連コンテンツ

Eマウントレンズラインアップ
Aマウントレンズラインアップ
ソニーのEマウントレンズ
デジタル一眼カメラα(アルファ) サイトマップ
カメラ本体
Eマウントレンズ
マクロレンズ(Eマウント用)
コンバーターレンズ(Eマウント用)
Aマウントレンズ
マクロレンズ(Aマウント用)
テレコンバーター(Aマウント用)