商品情報・ストアソニーストアについて 規約 Xperiaケアプランご利用規約

規約

Xperiaケアプランご利用規約

ソニーマーケティング株式会社(以下「当社」といいます)は、本規約の条件に従い、Xperiaケアプランサービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。本サービスをお申込みになる方(以下「お申込者」といいます)は、本規約をよくお読みになり、内容についてご承諾いただいたうえで、本サービスをご利用ください。 

第1章:総則

第1条(定義)

本規約において使用される用語を以下のとおり定義します。

  • 「本サービス契約」:お申込者および当社間の本サービスに係る契約。
  • 「ご契約者」:本サービス契約が成立したお申込者。
  • 「本商品」:当社がソニーストアで販売する商品のうち当社が別途指定する機器および当該機器に同梱される周辺機器。
  • 「対象商品」:ご契約者が本サービスと同時に注文して購入した本商品であり、本サービスの対象となる商品。なお、1つの本サービスに対応する対象商品は1つまでとし、当社指定の方法により当該対象商品を変更することができる。
  • 「対象商品本体」:対象商品の機器本体。
  • 「本保証書」:製造メーカーまたは当該製造メーカーが指定する第三者(当社を含む)が発行する書面で、(i)対象商品の無償修理サービスの提供条件について定め、かつ(ii)かかる無償修理サービスの提供を約する証票として対象商品に添付されるもの。
  • 「本利用料金」:ご契約者が本サービスを利用するために当社に支払う当社所定の料金。
  • 「月払」:本利用料金の支払方法の1つで、本規約に基づき当社に支払うべき1か月間の本利用料金を毎月一括して当社に支払う方法。
  • 「年払」:本利用料金の支払方法の1つで、本規約に基づき当社に支払うべき1年間の本利用料金を毎年一括して当社に支払う方法。
  • 「故障」:対象商品を取扱説明書、本体貼付ラベル等に記載の注意書等に従って使用しているときに対象商品の瑕疵に起因して生じた故障。
  • 「偶然損傷」:破損事故、漏水事故等の偶然な事故による損傷で、故障は含まない。

第2条(適用および条件)

  • 本サービスは、本規約の各条項を条件として、日本国内にお住まいの個人のご契約者を対象に日本語で提供されるサービスです。海外在住の方、法人のお客様への提供はいたしません。

  • 本サービスの利用にかかる支払条件は、当社指定のソニーストア利用規約およびソニーストアのウェブサイト上の記載条件(併せて、以下「本支払条件」といいます)が適用されるものとします。なお、本規約と本支払条件との間に相違があった場合、本規約の条件が優先して適用されるものとします。

  • 本サービス契約のお申込みにあたっては、事前にMy Sony ID利用規約に同意のうえ、My Sony IDの登録手続きが必要です。なお、My Sony IDにご登録のお申込者の情報がメールアドレスのみの「メールメンバー」である場合、本サービス契約のお申込みができませんので、電子メールアドレスの登録だけでなく、住所、氏名および電話番号の登録をしていただき、「メンバー」になっていただく必要があります。

  • 未成年の方は、法定代理人(ご両親、保護者等)のご同意を得たうえで本サービス契約のお申込みを行ってください。

第2章:本サービス

第3条(本サービス契約の申込みおよび本サービス契約の成立)

  • お申込者は、当社指定の手続きに従い、ソニーストアにおいて本商品および本サービスを同時に注文することにより本サービス契約の申込みを行うものとします。

  • 本サービス契約は、当社が前項に基づく本サービス契約の申込みの内容を確認し本サービス契約に関する手続きが完了した旨をソニーストアのウェブサイト上で表示した時点をもって成立するものとします。

  • お申込者が本利用料金の支払方法として月払を選択する場合、ご契約者が本交換サービス(第5条第2項第1号にて定義)を利用する場合およびご契約者が本利用期間(第5条第1項にて定義)を自動更新する場合、事前に当社指定の手続きに従いクレジットカードの番号、有効期限、セキュリティコード などのクレジットカード情報の登録が必要です。

  • 前項に基づき登録されるクレジットカード(以下「本クレジットカード」といいます)に関しては、当社指定の種類のお申込者本人名義のものに限らせていただきます(別途各クレジットカード会社の定める利用規約その他の特約がある場合、当該特約が適用されますので、あわせてご確認ください)。

第4条(本サービス契約の申込みをお受けできない場合)

  • 当社は、以下の各号のいずれか一つにでも該当する場合、本サービス契約のお申込みを承諾しない場合があります。

    • 本クレジットカードについてクレジットカード会社から承認が得られなかった場合
    • お申込者が第21条(禁止行為)に違反した場合
    • その他、当社がお申込者のお申込みを不適切と判断した場合
  • 前項各号に該当した場合または本クレジットカードが有効でないことが判明した場合、当社は、既に本サービス契約が成立した後であっても、以下の各号に定める措置をとることができるものとします。

    • 本サービス契約の全部または一部の取消し
    • ご契約者への本サービスの全部または一部の提供の停止もしくは中止
    • その他、当社が適切と判断する措置
  • 当社の故意または重過失に起因する場合を除き、前二項に定める措置に伴いお申込者およびご契約者に損害が発生した場合といえども、当社は、お申込者およびご契約者に対して何らの補償を行わないものとします。

第5条(本サービスの利用期間および内容)

  • ご契約者が本サービスの提供を受けられる期間(以下「本利用期間」といいます)は、本規約に基づき本サービス契約が解約その他終了する場合を除き、以下の各号のいずれかの期間とします。

    • 該当する本サービス契約において月払が選択されている場合
      対象商品の配送先への出荷日またはソニーストア直営店における対象商品のご契約者への引渡し日(以下「基準日」といいます)から基準日が属する月の翌月末日までの期間
      ただし、本利用期間は、本利用期間の終了日が属する月の20日までにご契約者から当社に本サービス契約を終了させる旨を当社指定の方法により通知しない限り、自動的に1か月間更新され、以後も同様とします。
    • 該当する本サービス契約において年払が選択されている場合
      基準日から基準日の属する月の12か月後の月末までの期間
      ただし、本利用期間は、本利用期間の終了日が属する月の20日までにご契約者から当社に本サービス契約を終了させる旨を当社指定の方法により通知しない限り、自動的に1年間更新され、以後も同様とします。
  • 本サービスの内容は、以下の各号に定めるとおりとします。

    • ご契約者の対象商品本体に故障またはご契約者が使用した際に生じた偶然損傷(併せて、以下「本故障等」といいます)が生じた場合、ご契約者が本利用料金に加え当社指定の交換サービス料金(以下「本交換料金」といいます)を当社に支払うことを条件として、本規約に基づいて、当該対象商品本体と、当社が指定する交換機器本体(以下「本交換機器」といいます)とを交換するサービス(以下「本交換サービス」といいます)
    • ご契約者の対象商品に本故障等が生じた場合(全部損害および水濡れ起因の損傷を除く)、本規約に基づいて、当社指定の特別料金で修理を行うサービス(以下「本修理サービス」といいます)

第6条(本サービスの対象外である場合)

以下の各号のいずれか一つにでも該当する場合は、本サービスの対象外となります。

  • 対象商品の現物確認ができない場合

  • 対象商品であることが確認できない場合

  • 対象商品の本故障等が以下のいずれかに該当する場合

    • 液晶画面の画素欠けおよび画素の常時点灯
    • 機能に影響のない外観上のキズまたは汚れ
    • ご契約者の説明する症状が再現できない不良
    • 部品(電池を含むがこれに限られない)の消耗または摩耗
    • 周辺機器の本故障等
    • 対象商品本体に記録された電話帳に関するデータ、電子メールに関するデータ、画像データ、映像データ、音声データ、電子マネーに関するデータ、第三者が提供するサービスのクーポンやポイントに関するデータ、その他のデータ、ソフトウェア、個人情報その他の情報の消去
  • 対象商品の本故障等が以下のいずれかに起因する場合

    • ご契約者または第三者の加害行為
    • 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱、その他これらに類似の事変または暴動
    • 地震、噴火、津波などの天災
    • 核燃料物質(使用済燃料を含む)またはこれによって汚染された物(原子核分裂生成物を含む)の放射性、爆発性、その他の有害な特性
    • 上記(4)以外の放射線照射または放射能汚染
    • 対象商品の自然の消耗、磨滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色等
    • 対象商品およびそれに接続された他の機器等の不当な取扱い(取扱説明書、本体貼付ラベル等の注意書きの記載事項に反する不適切な取扱いを含む)または対象商品の分解、改造、解析もしくは改変
    • ご契約者または第三者の法令違反
    • コンピュータウィルス、対象商品に記録されたソフトウェアのバグまたはソフトウェアのインストールによる障害
    • 当社および当社指定の修理業者以外の修理業者による修理
    • 対象商品本体に記録された電話帳に関するデータ、電子メールに関するデータ、画像データ、映像データ、音声データ、電子マネーに関するデータ、第三者が提供するサービスのクーポンやポイントに関するデータ、その他のデータ、ソフトウェア、個人情報その他の情報の消去

第3章:本交換サービス

第7条(本交換サービス)

  • ご契約者は、本交換サービスを利用するために、当社指定の方法により本利用料金に加え本交換料金を当社に支払う必要があります。

  • 本交換サービスの提供は、本利用期間中、1回目の本交換サービスの利用申込みを行った日を起算開始日として1年毎に2回までとさせていただきます。

第8条(本交換サービスの利用申込み)

  • ご契約者は、ご契約者の対象商品本体に本故障等が生じた場合、当該本故障等が生じた日から8日以内に第32条に定める窓口(以下「本窓口」といいます)に本交換サービスを利用する旨、対象商品の機種および色、本故障等の状況、その他当社所定の事項を連絡することにより、当社に本交換サービスの利用を申込むことができるものとします。なお、本交換サービスを利用するためには、対象商品本体に本故障等が生じた日および当該申込み日が本利用期間内であることが必要です。

  • ご契約者は、第9条に基づき本交換機器をご契約者に引き渡すために当社が当該本交換機器を出荷する前までに本窓口に連絡することにより、前項に基づく本交換サービスの利用の申込みをキャンセルすることができます。

第9条(本交換機器の引渡し)

当社は、前条に定めるご契約者からの利用の申込みを受けてご契約者および本故障等が生じた対象商品本体が本交換サービスの対象であると判断した場合、当社とご契約者間で本交換機器の出荷日を定め、当該出荷日にご契約者指定の場所(日本国内に限る)に当社指定業者によりご契約者に本交換機器を出荷することにより、当該本交換機器を引渡すものとします。

第10条(本交換機器)

  • 本交換機器は、対象商品と同等機種のものとします。ただし、対象商品と同等機種の商品が販売終了、製造中止等の理由により調達が困難である場合、当社は、当社が指定する機種の機器を本交換機器として提供することができるものとします。

  • 本交換機器には、本商品の製造メーカーが当社、第三者などから回収して修理し筺体を交換し新製品の出荷時と同様の状態に初期化した機器が含まれます。

  • 本交換機器に搭載されるオペレーティングシステムのバージョンは、本交換サービス利用時の対象商品に搭載されていたオペレーションシステムのバージョンと異なる場合があります。

第11条(本交換機器の受領)

  • ご契約者は、本交換機器を第9条に定める出荷日から10日以内に受領するものとします。なお、当社は、ご契約者がかかる期間内に本交換機器を受領しない場合、本交換サービスの提供を中止することができるものとします。

  • ご契約者は、本交換機器の受領後、本交換機器に電源が入らない、外観不良があるなどの不備がないか速やかに確認するものとします。万一、受領した本交換機器にご契約者の責に帰さない事由による不備がある場合、ご契約者は、当該本交換機器の受領日から8日以内に本窓口にその旨を連絡のうえ、当社の指示に従い当該本交換機器を返却するものとし、当社は、ご契約者から当該返却を受けた本交換機器の不備がご契約者の責に帰さない事由によるものであると判断した場合、当社指定の方法によりご契約者指定の場所(日本国内に限る)に不備のない本交換機器を出荷するものとします。なお、ご契約者は、本交換機器の受領後8日以内に本窓口に連絡しなかった場合、不備のない本交換機器を受領したものとみなします。

  • 本交換機器の危険負担は、ご契約者が本交換機器を受領した時点をもって、当社からご契約者に移転するものとします。

  • 本交換機器の所有権は、ご契約者が不備のない本交換機器を受領した時点をもって、当社からご契約者に移転するものとします。

  • 原則として、本交換機器に新たな本保証書は添付されず、本交換機器の本保証書に基づく無償修理サービスは、本故障等の生じた対象商品に添付されていた本保証書により提供されます(本交換機器の保証期間も当該対象商品の本保証書に基づく保証期間と同一となります)。

  • ご契約者の対象商品は、ご契約者が不備のない本交換機器を受領した時点をもって、本故障等が生じた対象商品本体から当該本交換機器に変更されるものとします。

第12条(ご契約者による対象商品の引渡し)

ご契約者は、第11条に基づき不備のない本交換機器を受領後10日以内に、当社指定の方法により本故障等が生じた対象商品本体を当社に引渡すものとします。

第13条(本故障等が生じた対象商品本体)

  • 本故障等が生じた対象商品本体の所有権は、本交換機器の所有権が当社からご契約者に移転すると同時に、ご契約者から当社に移転するものとします。ただし、当該対象商品本体の所有権がクレジットカード会社などの第三者に留保されている場合、当該対象商品本体の所有権が当該第三者からご契約者に移転すると同時に当社に移転するものとします。

  • ご契約者は、本故障等が生じた対象商品本体を当社に引渡す前に、当該対象商品本体に購入後に記録された電話帳に関するデータ、電子メールに関するデータ、画像データ、映像データ、音声データ、電子マネーに関するデータ、第三者が提供するサービスのクーポンやポイントに関するデータ、その他のデータ、ソフトウェア、個人情報その他の情報(以下「本情報」といいます)を消去するものとします。万一、ご契約者の当該消去が正しく完了していないことにより本情報が当該対象商品本体に記録されている場合であっても、当社は、本情報の破損、消失、漏えいなどについて何等の責任を負わず、また、当社の裁量にて当該対象商品本体および本情報を消去、廃棄、その他の処分をすることができるものとします。

  • ご契約者は、本故障等が生じた対象商品本体を当社に引渡す前に、当該対象商品本体からSIMカード、液晶保護シート、記録メディア、その他の物品(以下「本取付物品」といいます)をすべて取り外したうえで引渡すものとします。万一、本取付物品が取り外されずに引渡された場合、当社は、当社指定の方法により本取付物品を処分することができるものとし、ご契約者は、当該処分にかかった費用を、当社の請求に従い支払うものとします。

  • 当社は、ご契約者から本故障等が生じた対象商品本体の引渡しを受けた後、如何なる理由があっても当該対象商品本体をご契約者に返却しないものとし、当該対象商品本体(本情報および本取付部品を含むがこれらに限られない)に関するお問い合わせには、一切お答えいたしません。

第4章:本修理サービス

第14条(本修理サービスの利用申込み)

ご契約者は、ご契約者の対象商品に本故障等が生じた場合(全部損害および水濡れ起因の損傷を除く)、本窓口に本修理サービスを利用する旨、対象商品の機種および色、故障の状況、その他当社所定の事項を連絡することにより当社に本修理サービスの利用を申込むことができるものとします。なお、本修理サービスを利用するためには、対象商品に故障が生じた日および当該申込み日が本利用期間内であることが必要です。

第15条(本修理サービスの提供)

当社は、前条に定めるご契約者からの利用の申込みを受けてご契約者および本故障等が生じた対象商品が本修理サービスの対象であると判断した場合、本規約および当社指定の修理規約に基づき、当社指定の特別料金(以下「本修理料金」といいます)で本修理サービスを行うものとします。なお、当社は、当社指定の修理規約に基づき当該修理規約に基づく修理サービスの提供自体が不可能であると判断した場合、本修理サービスの提供も行いません。

第5章:一般条項

第16条(本サービスに関する料金)

  • 本利用料金、本交換料金および本修理料金は、別途ソニーストアのウェブサイト上でご案内するとおりとします。

  • 本利用料金は、本利用期間のうち基準日の属する月の翌月1日から本利用期間の終了日までの期間に対応する各月または各年に発生します。なお、第3条第2項に基づき本サービス契約が成立した日から基準日の属する月の当月末日までの期間にかかる本利用料金は発生しません。

  • 本利用料金は、当社の判断にて変更される場合があります。当社は、当該変更実施日の3か月前までに、ご契約者のMy Sony IDご登録情報に基づき、電子メールにて当該変更予定についてご契約者に通知するものとします。なお、本利用料金の変更実施日以降に本利用期間が第5条第1項第1号ただし書きまたは第5条第1項第2号ただし書きに基づき自動更新された場合、自動更新後の料金には変更後の本利用料金が適用されます。

第17条(支払方法)

ご契約者は、以下の各号のいずれかに定める方法で本利用料金、本交換料金および本修理料金を当社に支払うものとします。

  • 該当する本サービス契約において月払が選択されている場合

    • 本利用料金および本交換料金については、本クレジットカードによるクレジットカード払いとします。
    • 本修理料金については、当社指定の方法により当社に支払うものとします。
  • 該当する本サービス契約において年払が選択されている場合

    • 1年目の本利用料金および本修理料金については、当社指定の方法により当社に支払うものとします。
    • 2年目以降の本利用料金および本交換料金については、本クレジットカードによるクレジットカード払いとします。

第18条(返金)

当社は、本規約に別途明記する場合を除き、本サービス契約の終了または解約の如何を問わず、本規約に基づき発生した本利用料金、本交換料金、本修理料金、その他金銭についての返金はいたしません。

第19条(違約金)

ご契約者が以下のいずれかに該当した場合、当社指定の違約金を当社指定の方法により当社に支払うものとします。なお、当社は、契約者が第3条第3項に基づく本クレジットカードの登録が完了している場合、ご契約者に何等の通知を行うことなく、ご契約者からいつでも本クレジットカードにより当該違約金の支払いを受けることができるものとします。

  • 第8条(本交換サービスの利用申込み)に基づきご契約者が当社に通知した内容が虚偽の内容であることが判明した場合

  • 第12条(ご契約者による対象商品の引渡し)に違反した場合

  • 第21条(禁止行為)第1号乃至第4号に違反した場合

第20条(ご契約者による本サービス契約の終了)

  • ご契約者は、第5条第1項第1号ただし書きまたは第5条第1項第2号ただし書きに基づく本利用期間の自動更新を希望しない場合、本利用期間の終了日が属する月の当月20日までに当社に本サービス契約を終了させる旨を当社指定の方法により通知するものとします。
  • 前項にかかわらず、本利用期間の終了日時点においてご契約者が本交換サービスまたは本修理サービスを利用している場合は、以下に定める日まで本規約が適用されるものとします。
    • 本交換サービスを利用している場合、当社が第12条に基づき引渡された対象商品本体を受領した日
    • 本修理サービスを利用している場合、ご契約者が当社から修理された対象商品を受領した日
  • ご契約者は、本条第1項に基づき本サービス契約を終了させた場合および第22条に基づき本サービス契約が解約された場合、対象商品に対応する本サービス契約を新たに申込むことはできません。

第21条(禁止行為)

お申込者およびご契約者は、本サービスのお申込み・ご利用にあたり、以下の各号に該当する行為または該当するおそれのある行為をしてはならないものとします。

  • 本サービスへのお申込みおよびご利用にあたって行う各種情報の当社システムへの登録(My Sony IDの登録など、付随関連して必要となる登録を含む)および当社によるご契約者の確認の際に、他人名義または虚偽のクレジットカード情報、他人名義のMy Sony IDその他不正または不正確な情報を当社に提供する行為

  • 本サービスを使用して、有償、無償を問わず、営業活動、営利を目的とした利用、付加価値サービスの提供またはその準備を目的とした利用をする行為

  • 不正に本サービスを利用する行為

  • 上記各号に定める行為を、第三者をしてなさしめるまたはかかる行為を幇助する行為

  • その他、当社が不適切であると判断する行為

第22条(当社による本サービス契約の解約)

  • 当社は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合、自らの裁量にて該当するご契約者に対する本サービスの提供を停止もしくは中止し、または当該ご契約者に通知することにより本サービス契約を解約することができるものとします。
    • ご契約者が第21条その他の本規約の規定に違反した場合
    • 本利用料金、本交換料金または本修理料金の未払が生じた場合
    • ご契約者が過去に当社が提供するサービス(本サービスを含む)の利用停止を受けたことがあり、または現在当社が提供するサービス(本サービスを含む)の利用停止を受けている場合
    • ご契約者が反社会的勢力(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(以下「暴対法」といいます)第2条第2号に定義される暴力団、暴対法第2条第6号に定義される暴力団員、暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、暴力団密接関係者およびその他の暴力的な要求行為もしくは法的な責任を超えた不当要求を行う集団または個人)であることが判明した場合
    • その他、前各号に類する事由があると当社が判断した場合
  • 当社は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合、該当するご契約者に対して事前に通知することなく、直ちに本サービス契約を解約することができるものとします。
    • ご契約者のMy Sony IDが失効した場合
    • 第24条に従い本サービスが終了した場合

第23条(本サービスの中断)

  • 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合、ご契約者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部を中断することがあります。

    • 停電、地震、洪水、津波、戦争、動乱、暴動その他の天変地変その他の当社の責めに帰すべからざる事由により、本サービスの提供ができなくなった場合
    • 本サービスを提供する為に利用する第三者のサービスもしくは設備が利用できなくなった場合
    • 上記の他、当社が運用上、技術上その他の理由により本サービスの全部または一部の中断が必要と判断した場合
  • 当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、前項各号のいずれかの事由により本サービスの提供を中断したことでご契約者に発生した損害について一切責任を負わないものとします。

第24条(本サービスの終了)

  • 当社は、当社の判断により本サービスを終了させることができるものとします。なお、当社は、当該終了の2か月前までに、ソニーストアのウェブサイトにおいてかかる終了の旨の事前告知を行い、ご契約者のMy Sony IDご登録情報に基づくメールアドレス宛てにかかる終了の旨をメールにて通知するものとします。

  • 当社は、前項に従い本サービスを終了する場合で、ご契約者が本サービス契約において年払を選択している場合、すでに支払済みの本利用期間中において本サービスと同等のサービスを提供するか、または当該終了日の翌月からすでに支払済みの本利用期間(第16条第2項なお書に従い本利用料金が不要な期間を除く)の末日までの日数に対応する本利用料金相当額をご契約者に当社の定める手続きに従い返金するものとします。

第25条(損害賠償の範囲)

  • 当社の故意または重過失によりお申込者またはご契約者に損害が生じた場合、当社は関連法令に従いその責任を負うものとします。

  • 当社の責に帰すべき事由(故意または重過失を除く)によりお申込者またはご契約者に生じた損害について、当社は、明示的に規定する場合を除き、お申込者またはご契約者に現実に生じた通常かつ直接の損害(従って、特別な事情から生じる損害は含まない)に限り、月払の本利用料金3か月分に相当する金額を上限として、責任を負うものとします。

第26条(提供情報の取り扱い)

当社は、本サービスのお申込み・ご利用に際してご提供いただくクレジットカード情報などの特定の個人を識別できる情報(以下「本個人情報」といいます)を、プライバシーポリシー および ソニーマーケティング株式会社「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表等の対象事項 と以下の規定に基づき取り扱います。

  • 本個人情報の利用目的について 当社は、本個人情報を以下の利用目的にのみ利用させていただき、法令により認められた場合を除き、あらかじめご契約者本人の同意をいただくことなく、下記目的以外で利用することはありません。

    • 本サービスの提供
    • 本利用料金、本交換料金、本修理料金などの徴収
    • ご契約者からのお問い合わせ対応
    • 本サービスに関するアンケートの実施
    • 統計資料の作成

      本個人情報をご提供いただけない場合、上記利用目的に基づく本サービスの提供などを行えないことがあります。

  • 個人情報保護管理者
    ソニーマーケティング株式会社
    パーソナルインフォメーションマネジメント委員長

  • お問い合わせ及びその他のご連絡
    本個人情報について、照会、修正または消去をご契約者が希望される場合には、本窓口までご連絡ください。可能な限り速やかに対応します。

第27条(My Sony IDご登録情報の取扱い)

My Sony IDにご登録いただいているご契約者の個人情報は、My Sony ID利用規約に定める個人情報の取扱いの規定に定める個人情報の取扱いの規定に定める利用目的に加え、以下の利用目的(両利用目的を、単に、以下「利用目的」といいます)に利用させていただきます。法令により認められた場合を除き、あらかじめご契約者本人のご同意をいただくことなく、本サービスにおいて利用目的以外で利用することはありません。

  • 本サービスの提供

  • 本利用料金、本交換料金、本修理料金などの徴収

  • ご契約者からのお問い合わせ対応

  • 本サービスに関するアンケートの実施

  • 統計資料の作成

第28条(規約の改定)

  • 当社は、ご契約者の同意を得ることなく本規約を随時変更する場合があります。なお、法令上周知を要する変更に関して、当社は、変更を行う旨、変更後の本規約の内容、効力発生時期等を当該変更の効力発生時期から起算して2週間前までに当社が指定するウェブサイトへの掲載その他当社が指定する方法により、ご契約者に周知いたします。ただし、当該変更がご契約者に及ぼす影響が軽微な場合または電子メール等のご契約者に直接到達することが意図された態様で周知を行う場合には、当社は異なる周知期間(効力発生時期から起算して2週間未満とする場合を含みます)を設定することができるものとします。

  • 前項に定める法令上周知が必要な変更において、かかる変更がご契約者の一般の利益に適合する場合、当社は、その周知時期について効力発生時期の前後を問わず任意に定めることができるものとします。

第29条(登録情報の管理・変更)

  • ご契約者は、My Sony IDご登録情報および本サービス契約の申込みの際にご登録いただく本クレジットカード等の情報が常に有効なものであるように管理するものとします。

  • ご契約者は、本サービス契約に関連してご登録いただいた本クレジットカード等の情報の変更を希望する場合、速やかに当社指定の方法により変更を行ってください。

  • 当社は、本規約または本サービスに関連して送付したメール等の通知が宛先不明等により不着となった場合であっても、My Sony IDご登録情報に基づき、通知をしたことを以て当該通知が到達したものと扱わせていただきます。

第30条(準拠法)

本規約は、日本法を準拠法とします。

第31条(裁判管轄)

本サービスに関連してご契約者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第32条(窓口・住所・責任者)

当社は、本サービスの窓口として、次の連絡先を設置し、本サービスに関する各種お問い合わせに対応するものとします。

問い合わせ先

  • Xperiaケアプランお問い合わせ窓口 
    0120-864-021(フリーダイヤル)
    050-3754-9020(携帯/IP電話)
    月〜金 10:00〜18:00 土日祝 10:00〜17:00(年末年始を除く)

当社の所在地および本サービスの責任者

  • 所在地
    東京都港区港南1-7-1
  • 責任者名
    ソニーマーケティング株式会社
    カスタマーマーケティング本部
    本部長 坂本 裕司

2020年8月18日制定
2020年8月27日改訂 問い合わせ先電話番号変更