商品情報・ストアヘッドホンWF-1000XM4特長 : ノイズキャンセリングと高音質技術
特長 : ノイズキャンセリングと高音質技術

業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能

WF-1000XM3よりもさらに高いノイズキャンセリング性能

WF-1000XM3と比較し、高音域から低音域までどの帯域においても騒音に対してのノイズキャンセリング性能がさらに向上。あらゆるスマホで静寂に浸って音楽を楽しめます。

* 完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る

ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」

2つのセンサー(マイク)で集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。ノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸ることができます。

広い帯域において耳に届くノイズを減少

自社で特別に開発した統合プロセッサーV1

統合プロセッサーV1は、BluetoothSoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合したものです。チップの処理能力が向上し、WF-1000XM3よりもさらにノイズに対して低遅延での処理が可能になり特に高音域でのノイズキャンセリング性能が向上しました。また、Bluetooth SoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合することで、小型化も実現しました。

高音域の遮音性を向上させる独自開発のノイズアイソレーションイヤーピース

新しく独自開発したノイズアイソレーションイヤーピースを採用することで、遮音性能が向上しました。独自開発のポリウレタンフォーム素材を使用することで、主に高音域のノイズを減衰させます。

新開発のドライバーユニットにより低音域のノイズキャンセリング性能が向上

WF-1000XM3から磁石体積を拡大し、かつ、振動板の可動性を高めたハイコンプライアンスな振動板を採用した専用設計6mmドライバーユニットにより、低音域の再生能力が向上しました。高精度なキャンセル信号を低音域まで生成することで、低音域のノイズキャンセリング効果を高めました。

風ノイズの低減

風を検知すると、フィードフォワードマイクがOFFとなり自動的に風ノイズを低減することを実現します(*)。

* Headphones ConnectアプリからON/OFFの切り替えが可能です
* ノイズキャンセリング効果は低減することがあります

外音取り込み機能の向上

音楽を聴きながら、周囲の音も聴ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」を搭載しました。WF-1000XM3よりも信号処理における外音取り込み量を増やすことで、より自然な外音取り込みを実現。また、一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込んで聞き取りやすくする「クイックアテンションモード」も搭載しています。

圧倒的な高音質を実現

完全ワイヤレスでハイレゾ音質(*1)

完全ワイヤレスでLDACコーデックに対応。LDAC対応機器との接続なら、ハイレゾコンテンツを従来のBluetooth(R) Audioの最大約3倍(*2)の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも原音の細かい表現まで忠実に再現された高音質でお楽しみ頂けます。

*1 LDACは日本オーディオ協会の”Hi-Res Audio Wireless”に認定されたコーデック技術です。ハイレゾコンテンツをLDACコーデックで最大転送速度990kbpsで伝送する場合
*2 Bluetooth A2DPのSBC(328kbps、44.1kHz時)との比較
※ Hi-Res Audioロゴ、Hi-Res Audio Wirelessロゴは、日本オーディオ協会の登録商標、または商標です

AIによりあらゆる音源をその楽曲に合った最適なハイレゾ級(*1)の臨場感をもたらす「DSEE Extreme」(*2)

膨大な楽曲データを学習しているAI(人工知能)技術により、リアルタイムに楽曲の情景を分析し、最適にハイレゾ級(*1)の高音質にアップスケーリング。圧縮により失われた音源本来の周波数特性をより高精度に再現することで、臨場感あふれる高音質をお楽しみいただけます。

*1 DSEE Extreme ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AAC/LDACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張(再生機器の仕様によっては圧縮音源をLDACで伝送する場合でもDSEE Extremeが無効になる場合があります)
*2 DSEE ExtremeはHeadphones Connectアプリから機能を有効にすることでお楽しみいただけます

360 Reality Audio 認定モデル

個人最適化で空間表現をより忠実に再現

360 Reality Audioは、全方位に広がる音に包まれるような新たな音楽体験です。ソニーの個人最適化対応の認定モデルでは「Headphones Connect」アプリであなたの耳の形やヘッドホンの特性に最適化することで、よりリアルな臨場感をお楽しみいただけます。

統合プロセッサーV1や独自開発のドライバーユニットより高音質を実現

特別に開発した統合プロセッサーV1では、ポータブル向けとして最高クラスのS/N比と低歪な特性を持つD/A変換回路およびヘッドホンアンプを搭載しているだけでなく、24bitのオーディオ信号処理を行うことで高音質を実現しました。また、独自開発したドライバーユニットでは従来モデルに比べて駆動力が向上し、小型ながらダイナミックな音を再生します。さらにハイコンプライアンスな振動板を採用することで豊かな低音域を再生します。

ソニーストアで購入すると

ソニーストアはメーカー保証内容<3年>付き

33,000 円(税込)

関連コンテンツ

カタログPDFダウンロード
ヘッドホン サイトマップ
ヘッドホン
ウォークマン専用ヘッドホン
ホームユースヘッドホン
ヘッドホンアンプ
ヘッドホンアンプ